見出し画像

【ジュニア向け】コーチの練習メニュー公開

大会や部活動が無い中、「練習しなきゃいけないけど何をしたらいいかわからない・・・」という選手も少なくないと思います。
練習はただやればいいというものではなくて、環境や課題に合わせて設定していく必要があります。

今は使える競技場が無く、公園や坂を利用した練習をしている選手も多いと思います。このような環境も考慮しなくてはなりません。

また、大会が無い今、じっくりとフォームを改善したり、苦手を克服する時間に充てて欲しいと思います。
「実際に砂場に向かって跳ばないと不安」「スタブロ全然蹴ってないけど大丈夫かな」なんて思っている選手も多いでしょうが、実践的な技術練習ではなく、基礎的な走練習やジャンプ動作を行って土台づくりをきちんと行っておきましょう。

ただし、練習には目的が大切です。

練習をやること、頑張ることが目的になってはいけません。
その練習を通して、何を達成したいのかという目的をはっきりさせて取り組みましょう。

最後に、実際にコーチが行っている練習メニューを紹介します。
是非、ポイントを理解し、チャレンジしてみてください。

画像1

画像2

画像3


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
6
東京都を中心に活動する陸上クラブです。小学生から大人まで幅広く所属し活動しています。 クラブ名には「オリンピックのような夢や目標をもち、その夢に向かって頑張って欲しい」という想いが、 ロゴマークには「夢を織りなす」という意味が込められています。