藤澤ゆき / YUKI FUJISAWA

テキスタイルレーベル・YUKI FUJISAWA(ユキ フジサワ)を主催しています。 代表作はヴィンテージ素材に箔や染を施すことでファッションとして新しい価値を生み出す「NEW VINTAGE」というアートピース。 noteではデザイナーの考えを更新していきます。
    • アランニット制作日記2019-20
      アランニット制作日記2019-20
      • 21本

      ヴィンテージ素材に箔と染めを施すことで、古着を新しく生まれ変わらせる「NEW VINTAGE(ニュー ヴィンテージ)」。 白い無垢なアランニットがどのように変化していくか、ライターの橋本倫史さんによる、制作のうらがわの記録です。

固定された記事

【求人】テキスタイルブランドを一緒に大きくしていく仲間を探しています

「YUKI FUJISAWA」は1点物の古着アップサイクル商品が中心のブランドです。他にも、企業とのコラボ企画や、ディスプレイデザインや衣装など、染めとプリントのテキスタイル…

小さなこだわりを積み重ねて。未来のあなたへ贈るアランニット。

新作アイテムのWEBご予約会が、明日5日の21時からはじまります。 第二弾は、手編みのアラン模様ミトン/マフラー。「アランニット×金銀箔」という意外性のある組み合わせ…

ジュエリーのようなお洋服。心から愛せるものだけを、作るということ。

今年の新アイテムのご予約会がYUKI FUJISAWAオンラインストアで5月5日からはじまります。 第一弾は、まるでジュエリーを身に付けているような、きらきらとかがやく金銀箔…

私たちの今のすこし先の未来を、あかるく照らす光となりますように

今年のあらたな試み。アランの手編みミトンとマフラーが登場です。もちろん、YUKI FUJISAWAのアイコンである「金箔/銀箔」をのせて。 代表作のヴィンテージアランセーター…

編集後記/アランニット制作日記 4月

10ヶ月にわたって、制作の日々をことばに残してゆく「アランニット制作日記」の連載がついに先日完結しました。 せっかくなので、わたくしデザイナー藤澤のことばで編集後…

わたしにとって、ひかりってこれです/アランニット制作日記 最終回 3月後編 その2

 「これ、おんなじ靴」。公園を歩きながら、青柳さんが口にする。ゆきさんが「おぼえてますか?」と僕に言う。それは去年の1月の終わり、沖縄を訪れたときに、ふたりが偶…