見出し画像

TOEICの勉強をしながら吐き気がする話

第二子である娘が生まれて1ヶ月半が経とうとしています。

3年前の第一子の産後と比べて、知識や経験を積むと、生まれる時間的余裕がこんなにも違うのかと驚いています。

自働化、仕組み作りが功奏!

画像1

家事を極力自働化(乾燥機付洗濯機、ホットクック、ルンバの導入)することや、仕組み作り(夕飯の月間献立作成、食材日用品の一括生協手配)が功を奏しているな、と思います。

これについては、改めて記事にしたいな〜と思っています。
世の中のママさんたちは、もっと楽していいと思う笑。

精神的な面では、すでに1人の人間を3歳まで育てている経験上、3時間おきの授乳orミルク、その後の窒息の危険性、そしてオムツ汚れにさえ気をつけておけば死なないだろうと思っているので(笑)少々泣いていても、自分のしたいことを優先しています。笑。
こうやって、自分の時間を作っています。

さて掲題の件。

11月にあるTOEIC試験を受けようと思っています。

ずーっと、やった方がいい(と言うかマストですが)と分かっていた英語。恥ずかしながら、避け続けてきました。15年前の大学在学中以来です。テキストと鉛筆を持って机に向かうのが。

なぜ受験するの?

画像2

ぶっちゃけ、今の業務では困らないんですよ。英語が全くできなくても。たまに海外に英語で電話をかけることやかかってくることがありますが、定型文を覚えるか、メモを読み上げればいいだけで。英語ができたからとてお給料が上がるわけでもありません。

ではなぜ?

来年に復職を控え、もし、今の一般職から総合職へ職種転換したいと思った時に、すぐに行動に移せるように、です。

どこの会社でもそうだと思いますが、総合職になる(もしくは採用される)ためには、ある一定のTOEICの点数が必要です。

現時点では、総合職になりたい!と言う熱い思いはあんまりないのですが(ないんかい)もし職種転換したいと思った時に、2人の子を育てながら家事しながら仕事もして・・とてもじゃないけど勉強の時間なんて作れる気がしません。

2度目の(おそらくこれが生涯最後であろう)育休中である、今しかないんです。時間を取れるのが。
職種転換をしたいと思った時にTOEICの点数をネックに諦めたくないから、です。

転職するかもしれないし、日々の業務をこなすことだけで精一杯で、現状維持を選ぶかもしれませんが。選択肢は多いに越したことはありません。

正直、自社の職種転換時に必要なTOEIC点数は全然高くないんですよ笑。

吐き気がするのは、英語に対してではなく、自分に

画像3

勉強をしてこなかった人生でした。全く。
特に高校以降。(ほとんどやないか)

中学時代はまだそれなりに、塾に通ったりヤル気もあった学生だったと思います。しかし、入学した高校が、市内でも有名な「勉強しない人が集まる」高校で。周囲の環境に染まりやすい私は、一切勉強をしなくなり、授業中はただひたすら、体操服を机の上に出して、突っ伏して居眠りをしていました。もしくは携帯を触るか友達に手紙を書くか、窓際の席だった時は外の体育を眺めているか。

「行ったほうがいいから」と言う理由で、大学にも行かせて貰いましたが英語を特段勉強したわけではありません。

偏差値の高い大学ではありませんでしたので、英語について必死になって勉強しなくても単位を取ることができました。

画像4

そんな私ですので・・・

久々に英語のテキストを広げてTOEIC対策をするのですが、もう解説の意味が分からない笑。何度読んでも。中学英語から本気でやり直したい気分。

それはもう吐き気がするほど。

英語に、ではなく、あまりにも理解できていない自分に。

後悔はしたくない、ただそれだけ

勉強をしてこればよかった・・・

一生付き纏う後悔なんだと思います。

しかし時は戻りません。
よって、今できることから行動に移す他ないんですよね。人生最後になるであろう長期休暇中である今を振り返って、後悔しないように、吐き気がするほど英語を理解できない自分にほとほと疲れながらも、少しづつ行動に移すしかないんです。

寝る前、朝、隙間時間を活用

画像5

子2人を寝かしつけた後、眠くない時は、自室に移動し1時間ほど机に向かいます。(眠い時は無理せず一緒に寝る)

それができなかった次の日は朝、息子を保育園に送った帰りに、ショッピングモールのフードコートでコーヒーを飲みながらテキストとノートを広げます。朝10:00のオープンしたてのフードコートって人がほとんどいなくて結構好き。

毎日1時間は机に向かう時間を確保するようにしています。

その他、授乳中はスマホのアプリでリスニング対策。

それ以外、家事している時などはKindleで本を読んだり(聴いたり)、voicyを聴いていますので基本的にずっと耳にairpodsが刺さってます笑。airpodsはママの必須アイテムだと思っています。

復職直前にもう一度受験します

11月に受験し、来年の7月か8月に再度受験予定です。

この間、どれだけ点数が伸びるか、自分への挑戦でもあるし、1番の目的である「総合職への職種転換に必要な点数を取る」ために、努めようと思います。

画像6

このnote含め、発信の頻度が減りますが、その時々で自分の優先順位をつけながら、日々を楽しみたいと思います。

おんなじ境遇の方がいらっしゃったら・・・

一緒に頑張りましょうね!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります!❤️
11
ワーママの思考を発信中!▶︎▶︎37歳2児の母(3歳男・0歳女)/2020.8〜2021.5 育休中/ワーママ3年目(勤続12年)/メーカー営業事務(一般職)/時短勤務/キャリアに悩むキャリコン有資格者(2013年取得)/趣味はコスメスキンケア研究