新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

自己紹介/お仕事実績/ご依頼について

初めましての方もそうでない方も、ご覧いただきありがとうございます! ライターの村尾唯(ムラオユイ)です。

会社員をしながら、2019年に複業ライターとして活動を開始しました。現在はキャリアやパートナーシップをテーマに、インタビュー記事の取材・執筆やコラム執筆をしています。今までの実績とお仕事依頼についてまとめてみました。

・人の思いや物語を伝えること
・言葉で、人と人をつなぐこと
・多様な生き方 / 考え方があると届けること
・固定概念を解きほぐし、その人らしい選択肢を見つけるきっかけになること

文章を書くことで、そんなお手伝いがしたいと思っています。よいご縁がありましたら嬉しいです。

(実績の最終更新:2020/10/27)

自己紹介

画像1

村尾 唯(ムラオ ユイ) プロフィール ※引用OKです!
会社員兼ライター。1987年生まれ、早稲田大学第一文学部卒業。人材サービス会社に勤務しながら、「好きを仕事にしたい」と複業ライターとして活動開始。本業を活かしたキャリアにまつわるインタビュー記事を執筆するほか、結婚を機にパートナーシップの構築や維持に関心を持ち、パートナーシップに特化したWebメディア『すきだよ』を立ち上げ、編集長を務める。
《好き》夫 / ビール / 日本酒 / レモンサワー / 焼肉 / Bリーグ(推しは宇都宮ブレックス) / 意見交換 / SNS全般 / 夫

昔から好きだった「書く」を仕事にしてみたい。社会人10年目にそう一念発起して、女性向けキャリアスクール『SHElikes』にてライターコースを受講。

それまでは、「30代で未経験分野にチャレンジするのは無謀だよな……」と、不安や失敗を恐れる気持ちが強く、なかなか行動に踏み切れずにいました。だけど、好きなことを学ぶのはやっぱり何歳になってもワクワクするんですよね。こんなに高揚感を持てる自分に、久しぶりに出会えたかも。「キャリアについて考え行動することは、いつ始めても遅くない!」と思えるきっかけになりました。

ライターコースでは、コラムの執筆・添削指導、模擬取材、インタビュー記事制作に取り組みました。書くことが好きで飛び込みましたが、心境を吐露したり、情景をみずみずしく描いたり……というよりは、物事や人の思い・意見を見つめ、かみ砕いてわかりやすく伝える、ということに面白みと適正を感じるように。

私は本業では、人材派遣会社にて求職者に求人案件をマッチングするコーディネーターの仕事をしています。さまざまな働く人の人生に寄り添いたいと、勉強のためキャリアカウンセラー講座に通っていた経験も。

そこで学んだ「カウンセリングの基本態度」はインタビューに活かせそうだな、という気づきもありました。

《カウンセリングに必要な3つの態度》
①受容(自分の価値観や思い込みで判断せず、相手を尊重する)
②理解(相手の意図を正しく理解し、理解したことを相手に示す)
③誠実(相手と向かい合うときに起こる個人的な感情・状態も見つめる)
※GCDF-Japanテキストより意訳

学びを活かしつつ、インタビュー・取材をメインに、さまざまな人の物語を掘り下げ、伝えていきたいと思っています。

ライター・村尾唯のできること

・記事の企画
・取材、インタビュー
・インタビュー記事の執筆
・コラム / エッセイの執筆
・起業家 / ビジネスパーソンの発信サポート、文章の代筆、編集
・採用広報(社員インタビュー、社内報の執筆など)
・イベントレポートの執筆
・編集
・簡単な撮影(ミラーレス所持)
・簡単なアイキャッチの作成
<興味関心の強いジャンル>
・キャリア、生き方
・妊活、不妊治療
・パートナーシップ、恋愛、結婚

キャリアにまつわるインタビューの執筆実績

なにを思って、なにを考えて、どのように行動したか……その人の人生における意思決定のプロセスにとても興味があります。そしてそのプロセスは、生き方・働き方に悩むほかの人にとっても勇気やヒントになるはず。「こうあるべき」や実体のない「普通」の概念にとらわれず、自分らしい選択肢を見つけて歩む人の物語を丁寧に掘り下げることを心がけています。

▼働く(子育て)女性のキャリア・生き方

▼メディア多数取材歴がある『昼スナック』常連さんへインタビュー企画

▼20代起業家のキャリア・活動への思い  ※構成・執筆のみ担当

パートナーシップにまつわるインタビューの執筆実績

2018年9月に結婚しました。相手は、マッチングアプリで出会った同い年の男性。自分とは全く異なる他人と好き合い、価値観や生活を共有することは驚きと楽しさの連続です。

でも、「仲がいいのは最初だけ」「新婚時期がいちばん楽しい」「結婚式が人生でいちばん幸せな日」と周りから言われることに、すごく違和感を持っていまして……。私はパートナーと歩む人生の中で、ふたりで一緒に幸せを更新していきたい。どうすればパートナーと建設的なコミュニケーションを取りながら、ずっと仲良く、幸せでいられるんだろう? この問いへの探求を、人生をかけて取り組んでいきたいと思っています。

エッセイ・コラムの執筆実績

日々の気づきや夫との出来事をつづったツイートや、100組以上のカップル・夫婦のヒアリング事例から、最近は特にパートナーシップのジャンルで執筆依頼をいただくことが多いです。

パラレルキャリア、パートナーシップなどのテーマで書かせていただける機会があれば、ぜひお願いします!

イベントレポートの執筆実績

キャリアやパートナーシップにまつわるイベント・セミナーのレポート執筆実績もあります。(今後、ビジネスジャンルにも挑戦したい……!)

企画・編集のお仕事実績

2019年12月に、ずっと仲良くいられるふたりを目指すメディア『すきだよ』を立ち上げ、編集長を務めています。

企画立ち上げ~ロゴ制作など一連の進行管理~SNS公式アカウントの運用まで担当。まだまだ手づくり感があふれる小さなメディアですが、note編集部のおすすめにもピックアップしていただけるなど、コツコツと大きく育てています。(いずれの記事も企画・編集を担当)

子育て世代の女性向けメディアMolecule(マレキュール)にて、連載企画『いま「わたし」が出来る # 半径5mの暮らし方』の記事構成・編集を担当。外出自粛モードでのリアルな暮らしのレポートを、リレー形式で連載していました。

メディアの運用・構成・編集などの分野にもどんどん携わっていきたいです。

お仕事のご依頼・問い合わせについて

お仕事のご依頼は、メールアドレスyui3x9@gmail.comもしくはツイッターDMにてご連絡ください。

《確認の上、ご連絡いただけると喜びます》
・現在、フルタイム会社員のため平日日中の頻繁なやり取りや打ち合わせなどが難しい状況です。すみません。取材日時は、柔軟に調整させていただきます!(オンライン対応もOK)
・納期についても内容により、個別に相談できればと思います。
・価格表などは特にないので、予算感を合わせてお教えください。

自分を見つめ直すきっかけになったり、少しでも前向きなアクションを踏み出せたりするような文章を届けられるようがんばります。ぜひ一緒にお仕事させていただければ嬉しいです!

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ここまでお読み頂きありがとうございます。もし、ちょっといいじゃんと思ってもらえたら、スキやシェアをして下さると泣いて喜びます!

あなたの時間を下さって感謝…!
53
趣味は夫。夫婦生活について語ったり、ひたすらのろけたりしてます。いいパートナーシップってなんだろう?ずっと仲良しでいるためには?きっと人の数だけ答えはあるけど、自分なりに考えていきたい所存。キャリアとパートナーシップについてのnoteが多めです。

こちらでもピックアップされています

noteクリエイター名鑑・ライター編
noteクリエイター名鑑・ライター編
  • 133本

noteのライターさんの仕事実績記事、仕事依頼記事をまとめています。 ライターを探している方、仕事依頼をしたい方は、このマガジンでニーズに合ったライターさんを見つけられることもあると思いますので、ぜひご愛読ください。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。