YUCCA

webやUIのデザイナーしてます。子育てしながらも選択肢のある働き方に憧れてフルタイムのワーママに。デザインで少し社会が良くなる事、貢献できる事に興味があります。パパママの働き方、家事、子育て、デザインに関する記事が多いです。

YUCCA

webやUIのデザイナーしてます。子育てしながらも選択肢のある働き方に憧れてフルタイムのワーママに。デザインで少し社会が良くなる事、貢献できる事に興味があります。パパママの働き方、家事、子育て、デザインに関する記事が多いです。

    マガジン

    • 2022年🐯 の記事一覧

      • 5本

      2022年にクラウドワークスのデザイナーが書いている記事一覧です。

    • 2021年の記事一覧

      • 26本

      2021年にクラウドワークスのデザイナーが書いている記事一覧です。

    • 働き方・キャリア

      自身の経験を元に、産後の働き方やキャリアについてまとめています。

    • デザイン・プロセス改善

    • BOOKメモ

      読んだ本で刺さった言葉やをグラフィックメモをためていきます。

    最近の記事

    固定された記事

    自己紹介

    はじめまして。YUCCA(ゆっか)と申します。 普段はデザイナーとして働いているワーキングマザーです! 住まいは東京都。夫(職業はSE)と4歳の息子の3人暮らしです。両家の実家は遠方なので、保育園に預けながら平日は基本私がワンオペで育児。夫は基本21時くらいに帰ってきて、私と息子が寝ている間に洗濯物をしてもらったりしています。 お互い共働きなので、できるだけ家事は楽に済ませたく、夕飯は基本、食材宅配サービス。家電は、アレクサ・食洗機・ドラム式洗濯機・ルンバを駆使し生活を送

    スキ
    13
      • Figmaの基盤整理とチーム運用方法を策定したお話〜基盤整理編〜

        こんにちは。クラウドワークスでデザイナーをしていますYUCCAです。 UIデザインや多職種とのコラボレーションとしても普及が高まるデザインツールのFimga。 メリットはたくさんあると思うのですが、あえてデメリットも考えて見ましょう。 その一つとして上げられるのがずばり「散らかりやすい」ではないでしょうか? 弊社でも例外ではなく、誰でも使いやすい分、散らかりやすく無法地帯化しやすいFigmaです。 そこでより組織としてFigmaが使いやすくなるよう、Figma全体の基盤

        スキ
        7
        • 備忘録)情報選択に必要なファクトチェック

          Google News Labさんによる 「GNI ファクトチェック・ワークショップ : オンライン情報入門」を見ました。 なぜ、そして、どうやって間違った情報がネットに流れるのか。 その技術と動機について説明されています。ソースの信頼性、ファクトチェックツールの活用など、誤情報に騙されない。自身が間違って拡散しない様に。 改めてソーシャルメディアの使い方について考えさせられます。 ワークショップ動画内での興味深かった内容について一部記載していきます。 広がった情報に対

          スキ
          2
          • Figmaでアンケート内容を自動で付箋化する仕組みを作ってUXリサーチをした話

            先日、アンケート調査での分析を行う際にGoogle Sheets Syncを利用したところ、いままで手作業で文字を書き起こして行っていた作業を省略する事ができました。 今回は、スピーディーにUXリサーチ後の分析を進めたいという方に、Google Sheets Syncの使い方を紹介したいと思います。 Google Sheets SyncとはGoogle Sheets Syncは、GoogleスプレッドシートのデータをFigma側に自動的に吐き出してくれるFigmaのプラグ

            スキ
            24

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 2022年🐯 の記事一覧
            CROWDWORKS DESIGNER BLOG 他
          • 2021年の記事一覧
            CROWDWORKS DESIGNER BLOG 他
          • 働き方・キャリア
            YUCCA
          • デザイン・プロセス改善
            YUCCA
          • BOOKメモ
            YUCCA
          • 2020年の記事一覧
            CROWDWORKS DESIGNER BLOG 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            デザインプロセス公開:クラウドワークスの会員登録画面が新しくなります

            この記事は クラウドワークス Advent Calendar 2021 の5日目の記事です。 近頃は、クラウドワークスでのデザインの価値をもっと高めていきたい YUCCA です。アドベントカレンダーを今年もやっていきます。去年はこんな記事を書いていました。 さて今回の記事になりますが、 この度、クラウドワークスの会員登録画面が新しくなります。 そしてリリース日に先駆けてページのデザインを公開致しちゃいます!(いえ〜い) クラウドワークスでは、現在デザイン基盤整理として、

            スキ
            80

            社員インタビュー 新規事業デザイナー 岡さん

            クラウドリンクスでデザイナーとして携わっている岡さんにインタビューしました。新規事業にてデザイナーとしてゴリゴリ手を動かしつつ、デザインプログラムマネージャーとしても従事し、デザイン組織の評価体系化にも携わってくださいました。 そんな岡さんに、デザイナーになろうと思ったきっかけや現在に至る経緯をお聞きました。 入社したきっかけを教えてください。ちょうど入社して2年半くらい。 海外からフルコミットできる企業を探していました。その時はマレーシアに住んでいました。色々と選考を考え

            スキ
            9

            育休から復帰した私が陥った失敗と、克服するためのマネジメント法

            こんにちは。デザイナーのYUCCAです。 4月から新年度を迎え少し落ち着いてきましたね。 育休から開けたママさんは、保育園への慣らし保育が落ち着いてきて仕事へ本格的に復帰されるママさん(パパさん)も多いのではないでしょうか? 今月のクラウドワークスデザイナーブログは、「新学期、自分を見つめ直す」というテーマでお送りしています。 ワーママ歴4年目(新卒に例えると一通り仕事を覚えて慣れてきたタイミングですね)の私なのですが、これまでの経験を振り返ると、時間がない共働き夫婦って

            スキ
            199

            SNS広告時のフローに入れると吉。クリエイティブハブの活用術。

            こんにちは、クラウドワークスで web/UIデザイナーを担当しているYUCCA(@YUCCA_WIWI)です。 2021年1月は「新年からはじまる 仕事ハック術」をテーマにデザイナーブログを更新しております。 (第一回の記事はこちら) (第二回の記事はこちら) 第三回目は、「SNS広告時のフローに入れると吉。クリエイティブハブの活用術。」について書こうと思います。 クリエイティブハブとは?Facebook広告とInstagram広告の無料のクリエイティブツールです。

            スキ
            10

            制作会社出身のデザイナーが事業会社に入って感じた5つの悩み事

            この記事は クラウドワークス Advent Calendar 2020 23日目の記事です。 こんにちは、クラウドワークスでデザイナーをしているYUCCAです。 もうすぐでクリスマスですね。私は4歳の子供がいるのですが、保育園でリアルアドベントカレンダーやっているとの事でとても楽しそうです。 さて、今回初めてアドベントカレンダーに初参加させていただくという事で、まずはじめに私について軽く紹介させてください。 1社目は制作会社で、業務内容は教育事業の販促ツール、パンフレッ

            スキ
            41

            今の世の中で、インプットするってむずい。

            ある日見つけた、東大卒の官僚ママさんのツイート。 ほんとこれだなーと思った。 というのも、私はけっこうアクセスポイントをたくさん作って仕事をしたい派だった。。。下の例でまとめてみるとこんな感じ。 例では人に頼っているけど、もちろん人じゃなくてツールの場合もある。 ここで気になるのが、アクセスする時に共通言語をインプットしておかないとアクセスも出来ないという事。=分からない事が分からない状態に陥る。 例えば、 ・マーケの人と話すのであるなら、マーケ用語の基礎を覚えておく

            スキ
            6

            家の整理収納を見直したら気づいたUXデザインのこと。

            こんにちは。いきなりですが、UXという言葉から何を連想しますか? 私は簡単に言えば「ユーザーの体験をより良くする」みたいなもの。と捉えていましたが、UXの本や記事を読んだり勉強するごとに、UXの概念や定義が広すぎるかつ複雑で「UXデザインって一体何なんだろう?」とか、「何から始めたら?」「どこまで出来ていたらUXデザインしていると言えるのか?」と思う事が多々ありました。 引用:Oliver Reichenstein | flickr Oliver Reichenstein氏

            スキ
            25

            3歳の息子にKPTしてもらった

            こんにちは。この夏は家族でほぼ毎週虫獲りに出かけていたYUCCAです。セミとカメムシをこんなに見てるのになぜ可愛く思えないのだろう。不思議です。 さてタイトルにある通りビジネスシーンで起用しているKPT法を3歳児でもできるか仮説を立てて実験してみました。 KPT法とはKPTとは「Keep(良かった事・続けていきたい事)」「Problem(問題がああった事)」「Try(改善すべきこと・新しく取り組むべきこと)」の頭文字で、仕事のプロジェクトや定期的な日常業務を「ふりかえる」

            スキ
            6

            Figmaのプラグイン「Clean Document」を使ったデザインデータ整理のススメ

            こんにちは。 Figma愛溢れるデザイナーのYUCCAです。 みなさんの会社では普段デザインツールは何を使っていますか? クラウドワークスのデザインDivでは、これまでUIデザインツールはSketchをメイン,Abstractで運用、Figmaは無料の範囲で利用していたのですが、今年の春にSketch,Abstractから卒業し、FigmaPROへ本格的に移行しました!(パチパチパチ👏) 私は元々グラフィックデザイン畑で働いてきたAdobe信仰なので初めてFigmaの存在

            スキ
            70

            時短だったワーママがクラウドワークスに入ったらフルタイムで働けるようになったお話。

            この記事は2020年1月31日に作成された記事です つい最近年が明けてから、もう1月が終わりますね。 歳を重ねるごとに、時の流れはなんでこんなにも早いのかと痛感しているYUCCAです。 思い返せば2019年は、令和元年を迎えた年であったり、台風19号、ラグビーワールドカップなどがありました。また、消費税10%への増加に伴い、ペイペイ・LINEペイなどのキャッシュレス支払い。空前のタピオカブームなど。振り返ってみると沢山の出来事があった2019年でした。 そんな私も20

            スキ
            7

            休日の家族時間を確保する為に、KIDSLINE(キッズライン)で家事代行を頼んでみた

            こんにちは。夏真っ盛りですね、YUCCAです。 夏の出勤て本当大変ですよね。私の職場はフレックスやリモートが可能な職場なので、ミーティングが少ない日などは朝早めにリモートで出勤して働いています。 そんなリモートワークの恩恵を受けつつも、、、実際にリモートで働いている身として思ったデメリットは、 「子どもがいない今なら誰にも邪魔されずに掃除が出来るよ?!!!体力が余っているうちにやっちゃう?ねぇ、やっちゃう?」 という誘惑に駆られる事です。笑 せっかく生産性を高める為に

            スキ
            5

            ワーママデザイナーが考えるキャリア形成について

            こんにちは! YUCCAというものです。 デザイナーという職種で、中小企業を2社経て今はIT企業のデザイナーとして働いています。 さて、タイトルにもある通り。 時短勤務のワーママデザイナーの私は、出産を機に働く環境を変えたいと思い、フルフレックス・フルリモート可の正社員として希望していた上場企業に転職しました。 輝かしいバックグラウンドも無く、IT畑にいなかった私がなぜそれを実現出来たのか。それはとことん自分と向き合って今後のキャリア形成を考えたから。 それに尽きるかと思

            スキ
            18