アザラシ

東洋大学大学院文学研究科→某大学図書館職員。専門は古代ギリシア史、特に黒海北岸の植民市の農業・漁業。幌筵泊地やブレストで提督業やってます。

青木健『ペルシア帝国』(講談社現代新書 2020年)の諸問題

「ひどいよドクロちゃん。何がひどいって全部ひどい」  (OVA「撲殺天使ドクロちゃん」第2期4話より)  この記事ですが、タイトルに掲げました通り、青木健『ペルシア帝国…

電子書籍で読める近世ヨーロッパ文学・哲学書

前回の記事(https://note.com/yskmas_k_66/n/n07771dd0c0bb)では、電子書籍で読める古代オリエント・古代ギリシア・古代ローマ・中世ヨーロッパの文献を紹介しました。今回…

電子書籍で読める西洋古典

以前Twitterで、「#こういうときこそ本を読もう」というタグをつけて、電子書籍で購入可能なギリシア・ローマの古典文献をスレッドでまとめる形でつぶやきました(https://t

西洋古代史オンライン史料集

現在、COVID-19の影響で、休業・閉館している書店や図書館が多く、またAmazonでは洋書の多くが入荷時期未定の状態にあり、古代史を勉強する上で必要となる古典史料を入手し…

西洋古代史お助けブックガイド②: 入門書

前回のブックガイド作成時、絶版だったり古書価格が高いなどの理由で選ばなかったもの、「一番最初に手に取るならコレ」とは言い難いけれど、多くの人に読まれてほしい本を…

西洋古代史お助けブックガイド

本稿はネオ高等遊民さん(https://twitter.com/MNeeton)への、匿名メッセージ質問&回答サービス「マシュマロ」における質問と、その回答・呼びかけを受けて作成したブック…