Podcast jFuneral Season 3 Episode 10 ファンとの交流はもっとも効率が良い
見出し画像

Podcast jFuneral Season 3 Episode 10 ファンとの交流はもっとも効率が良い

葬送ビジネス Podcaster わだゆう yeyshonan

葬儀社以外にも一般の人めももアイデアを形にするお手伝いのポッドキャストです

今回のポッドキャストは試験的に音声合成を利用して作成してみました。
ニュアンスがところどころ気になるところがございますが、ご了承ください。
ほぼデフォルト設定で男性及び女性の声で作成いたしました。
毎度のイントロのところは幸福感と楽しさをアップして作ってみました。

ファンとの交流はもっとも効率が良いが注意が必要です。

前回もファンについての話をしました。
つまり、ファンとは・・・
そして、日本でのファンとの交流で一番有名なのがAKBとかの握手会かも。

このビジネスモデルは、ファンが握手券購入にはCDを買う必要があり、最終的に無駄な廃棄も多かったのは皆さんの記憶に残っているはず。

「アイデアを形にする作業」シリーズ

しかし、これは一石二鳥どころか三鳥、四鳥の結果に結びつきました。

  1. まず、ファンがCDを買う

  2. CDの売上が上がる。
    オリコンチャートにも乗ります。

  3. 相乗効果として握手券を入手する

  4. 握手の権利を得るにはCDを買うしかないので、

  5. 推しのアイドルがいたらその人物にリアルに会えるし握手もできる。

  6. 人が人を呼ぶ。

  7. CD以外に、現地で別のものを販売すればまた売れる。

  8. しかもそのグッズは現地販売会でしか得られないようなものを提供すれば尚さら完売する。

ポッドキャストはこちら、内容の続きは下記をクリックしてください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


公式LINEアカウントを2021年8月より展開しています
お問い合わせはLINEより!
クリックしてお友達として追加してください!
タイムリーにポッドキャストの案内も届きます

画像
https://lin.ee/kWXglaU
jFuneral 認証済み 公式アカウント


ありがとうございます!よかったらシェアしていただけると嬉しいです!
葬送ビジネス Podcaster わだゆう yeyshonan
先祖代々葬儀社の家系に生まれの元葬儀社の社長/元エンジニア現在葬儀専門のSI/葬祭業専門の海外向けのコンサルタント/「死に方改革®」研究者/相続と終活であの世への「旅のデザイナー®」/外国人記者クラブで2つ委員長開放されたなう/猫、ワイン、ガジェット好きの10歳から白髪のオッサン