Matsumoto Yuki

Gunosy CTOやLayerX立ち上げを経てDMM.com CTOおよび日本CTO協会理事。大組織での改革やその過程で得たソフトウェアや組織に関する思索、Digital TransformationやDeveloper eXperienceに対する知見をまとめています。
    • ソフトウェアと経営について
      ソフトウェアと経営について
      • ¥1,000 / 月
      • 初月無料

      自社のDX(デジタルトランスフォーメーション)やソフトウェア活用について改善したい、理解したいという方、スタートアップで自社事業をより良く改善したい方向けにGunosyやDMM.comの経営から得られた知見を体系的にまとめていきます。大まかな内容はスライド資料としても公開しています。例: https://speakerdeck.com/ymatsuwitter/management-and-software-engineering

    • [法人向け]ソフトウェアと経営について
      [法人向け]ソフトウェアと経営について
      • ¥10,000 / 月

      DX推進やスタートアップを頑張る法人の皆様に向けた「ソフトウェアと経営について」マガジンの法人向けプランです。 法人内で自由にコンテンツを共有したいという場合はこちらをご利用ください。

  • ソフトウェア時代の経営について
固定された記事

「ソフトウェアと経営」マガジン始めました

幾つかのスタートアップからGunosyのCTOや新規事業担当を経て、現在はDMMのテックカンパニーへの改革を進めています。その中でソフトウェアを経営に活用する・企業のデジタ…

3-3 事業におけるWhatとWhy、Howの話 #ソフトウェアと経営

ソフトウェアと経営マガジン第24回です。施策を多くこなしているとだんだん改善幅が見えなくなったり、局所最適になっていくことがあります。施策立案において、今どのよう…

3-2 良い施策とは何か #ソフトウェアと経営

ソフトウェアと経営マガジン第23回です。プロダクトや事業の改善施策を立案する時って悩みますよね、その時に自分が考えていること、不確実性と付き合うための施策の要件み…

2-10 複数事業を抱える場合の数値管理

ソフトウェアと経営マガジン第22回です。複数事業に関するKPIモデルの扱いについて相談があったため、第二章に戻ってきましてKPIモデルと複数事業の管理について書いてみま…

3-1 不確実性と事業の解像度、探索(後編) #ソフトウェアと経営

ソフトウェアと経営マガジン第21回です。不確実性と探索に関して、後編となります。KPIモデルをベースに不確実性と向き合うことについて触れました。精緻なKPIモデルがなぜ…

組織の弾み車を回すこと

DMM.comのCTOに就任してから丸2年が立ちました。時間というのはあっという間に過ぎていくものですね。COVID-19による環境の激変もあり、想定外の対応に追われる1年でもあり…