見出し画像

【参加者募集】『kata-draw×うーまんず グラレコ体験教室 自分を自由に表現してみよう!』

「絵を描く」と聞いた時、皆さんは何をパッと思い浮かべますか?

自分が描きたい世界を、紙いっぱい自由に表現できた幼少期。
絵を描くのは休み時間の選択肢の1つになっている小学生。
上手いと描きたいって思えるけど、そんなに上手くもないし、
ちょっと敷居高いかも…と思い始める中高生。
趣味なら描けても、仕事にはならないかも…と現実的になってしまう大学生。

大人に近づけば近づくほど、忙しくなって絵で何かを表現する機会は少なくなる。気付いたらどこかハードルが高くなってしまいがちな絵を描くということ。

「絵と疎遠になってるけど、描いてみたい!」「趣味の絵を何かに生かしたい!」

どっちのタイプであっても、気軽に始められるのが「グラフィックレコーディング、略して“グラレコ”」。

グラレコの主な特徴

■会議やイベントなどで、リアルタイムに、見えない話の流れを絵や文字で表現。
■1枚のグラフィックレコーディングを見るだけでパッとその内容が分かる

自分を自由に表現する方法として、過去を振り返ったり、考え事をするために活用する人も増えているんです!

画像1

トークイベント「モヤモヤしている全ての女性へ 自分の扉を知り、拓くために~NEXTDOORS~」(2019年3月24日開催)

毎回イベント参加者からも

■一目でイベントの流れが分かる
■ただ文字で記録を取るよりも理解しやすい
■ずっと見ていられるほどかわいい と大好評!✨

画像2

自分を生かす選択の描き方Vol.1(2019年11月23日)

今回のイベント「kata-draw×うーまんず グラレコ体験教室」では、「自分をカタドル」をベースに、グラレコで自分を自由に表現!@参加者のおうち。グラレコに必要なのは紙とペンだけ!✍️

グラレコの基礎や書き方のコツをたっぷり教わります♪

画像3

そしてなんと…!
今回の講師は、イベント当日の模様から、メンバーのイラスト、イベントヘッダーまで、ウーマンズのデザインを担当して下さっている根本清佳さん👏

清佳さんの淡く緩いイラストは大人気で、現役大学生グラフィックレコーダー(Innovation Team Dotグラレコ部所属)なんです♩

画像4

根本清佳さん:Innovation Team Dotグラレコ部所属。グラフィックレコーダーとして活動しているふつうの大学生。絵やことばをつかって、さまざまな内容を可視化するのが得意。最近では、企業の会議のグラレコも担当。

日曜の昼下がり。5月31日(日)14時〜16時までの2時間、ゆる〜くグラレコに触れてみませんか?募集は先着6名限定なので、お申し込みはお早めに!

申し込み・参加方法

Googleフォームで参加申し込み(Googleにログインが必要です)
※提示していただく個人情報は管理を徹底し、身分を確認する以外には用いません。その上で、ご理解いただける方のみのご参加お願いします!

②イベント前日に、ウーマンズメンバーから招待されるメッセンジャーグループ(Facebook)に参加

③グループにメンバーが送付するzoomのURLから参加

グラレコ体験教室 詳細

▶︎日時:5月31日(日) 14:00-16:00 

▶︎開催方法:オンライン(zoom)で開催
▶︎募集人数:6人(中学生以上〜)
※定員になり次第、募集を終了させていただきます 

▶︎参加費:無料
▶︎用意するもの 
・ペン3本(色2本、黒1本)※ペンの種類に、指定はありません。
・紙(大きさ:A4程度 枚数:1〜3枚程度)
▶︎内容:グラレコ体験(オンライン)
講師の根本清佳さんから、グラレコの書き方やコツを教わり、イベントの最後には、参加者全員がグラレコで自分を表現します♩
▶︎講師:
大学生グラフィックレコーダー 根本 清佳(ねもと さやか) 

▶︎スケジュール
14:00-14:05 Women's Innovation説明
14:05-14:15 自己紹介
14:15-14:30 アイスブレイク
14:30-15:30 講師の根本清佳さんによるグラレコレクチャー・自分で表現してみよう!
15:30-16:00 感想シェア・アンケート記入

諸注意

①営業目的、宗教・政治活動への勧誘目的でのご参加はご遠慮頂いております。悪質な場合、以降の参加をご遠慮いただくことがありますので、ご了承下さい。

②zoomでは顔を出してご参加下さい(顔出しNGの方は参加をご遠慮下さい)。zoomのアカウント名は、本名でお願いします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつも沢山の方々の応援ありきで活動できています、ありがとうございます^^サポートは活動費(イベント開催)に使わせて頂きます🥺サポートという形でも応援頂けたら嬉しいです!

応援ありがとうございます^^
8
ライフステージに合わせて選択している、全国各地の多様な女性の生き方を紹介する学生コミュニティ🗣【コンテンツ】取材、お悩み相談ラジオ、イベント開催、まちと人のマッチング“オンラインコミュニティ”(HP:https://www.womens-innovation.com )

こちらでもピックアップされています

イベント
イベント
  • 16本

メンバーや参加者の声を反映したテーマで、人生の先輩たち(それぞれにとっての)ロールモデルに出会える場所。規模は少人数から大人数まで。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。