見出し画像

プロフィール

ウェルネストレーナー 関口純裕

1987年生まれ 東京出身 東京在住 2児のパパ

「自分のやりたい事が出来るのは素晴らしい事だ!」

と言うことをもっと多くの人に伝えたい。

そんな思いで

「やりたい事を諦めない身体づくり」

をモットーに日々活動中。




私がトレーナーをやる理由

私は2007年からプロのトレーナーとして活動をスタートし、

それから12年間ラクロス・フットサル・ラグビーなど多くの

スポーツ現場でトレーナーをしてきました。

その中で延べ800名以上のアスリートに

トレーニング指導をしてきましたが、

そこで感じたのは

「アスリートは毎日本当に生き生きしている」

という事です。



そんなエネルギーを毎日感じていた時に思ったのが、

アスリートが生き生きとしているこの感覚を

アスリート以外のすべての人達が持てたらどんな世の中になるだろう。

そう思った時に僕の中で

すべての人達がもっと自分のやりたい事を

楽しくやっている世の中になったら本当に素晴らしい世の中になるな。

と思いました。



そこで僕は、すべての人がやりたい事を諦めない為に

「科学的ダイエットプログラム」を開発し、

今たくさんの方たちのダイエットを行っています。


スポーツ現場で12年間トレーナー活動

ブログプロフィール写真

私のトレーナー人生は20歳の時にスタートしました。

初めはラクロスのトレーナーから始まり

その後治療院で1年間働きましたが、

「やっぱりスポーツ現場で働きたい」

と言う思いが強くなり

治療院を辞めてまたスポーツ現場でのトレーナー活動を再開しました。

その時の現場がラグビーです。

実は僕がトレーナーを目指した学生時代に1つ決めたことがありました。

それは

「ラグビーのトレーナーだけはやめよう。あのスポーツは危険過ぎる…」


そう決めたのに、まさかのラグビー現場での仕事。

ホントに毎日大変でした。

でも振り返ってみたらラグビーのトレーナー歴が一番長いんですね。

人生何があるか分かりません。


ラグビートレーナーからダイエットトレーナーに転身

図1

ラグビー現場で9年間トレーナーをして思ったことが

冒頭でも書いた

「アスリートは毎日本当に生き生きしている」

という事です。

「すべての人が生き生きとやりたい事が出来る世の中になったらいいな」

と考えていた時に、思い出したのが

「トレーナーを目指した時はラグビーだけはやめよう」

と思っていたこと。


今は一番やりたくないと思っていたことが一番続いているし、

毎日楽しく仕事が出来ている。

じゃあ今自分が一番やりたくない事はなんだろう?

そう考えた時に出てきたのが

「ダイエット」でした。


ダイエットは運動よりも食事の要素が大きい。

ずっと運動指導をしてきた僕は

食事指導はあまり得意ではありませんでした。


そう思った時に

「じゃあダイエットをやろう!」

そう決めたんです。


今も一番やりたくなかったラグビートレーナーをやって

沢山の人と出会い、色々な事を学んできた。

だからこれからは今一番やりたくないダイエットトレーナーに挑戦しよう!

そう思いラグビートレーナーからダイエットトレーナーに転身しました。


現在

それから食事や栄養、身体に仕組みを勉強し直し

現在は「やりたい事を諦めない身体づくり」をモットーに

ダイエット指導を行っています。

その一環として、2020年1月からYou Tubeチャンネルを立ち上げて

健康やダイエットの情報を発信しています。

 You Tubeチャンネルはこちら   


資格・経歴

【資格】

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

アスリートヨガ指導員

栄養コンシェルジュ2つ星


【経歴】

獨協大学ラクロス部トレーナー

デルソーレ中野トレーナー

大東文化大学ラグビー部トレーナー

三菱重工相模原ラグビー部トレーナー

武蔵丘短期大学非常勤講師

明治大学ラグビー部トレーナー



メディア

お気軽にフォローやメッセージ下さい!!

Facebook(たまに更新します)

Twitter(毎日僕の思っていることをツイートしてます)

You Tube(関口純裕【セキちゃんねる】)





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
7
カラダケアちゃんねる【30歳からのケガしない身体づくり】健康やダイエットの情報をお届け! You Tubeチャンネルはこちら→https://www.youtube.com/channel/UCISLpq8jvuc4PkZpkpE3VRg/featured
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。