渡邊 祐也

スタートアップ企業の成長、ソーシャルインパクト創出に対して、ファイナンスや経営管理を通じて貢献したい。まだまだ奮闘中。 現職はナレッジワークでコーポレートの仕事/過去の略歴は、投資銀行/CVC/上場会社取締役
    • 2021年IPO目論見書分析note

      2021年の新規上場企業の分析記事が読めるマガジンです!

    • 2020年IPO目論見書分析note

      2020年の新規上場企業の分析記事が読めるマガジンです!

固定された記事

IPO株 目論見書の読み方(注目ポイント)

スタートアップ企業が上場する瞬間は華々しいもので、上場承認のニュースが流れると、twitterやFacebookですごい数のいいねや祝福のコメントが飛び交います。 そんな中、新…

1年前

【インフォメティス新規上場】オープンイノベーション型ベンチャーが成長するために必要な3つの打ち手は?

 エナジー・インフォマティクス事業を行うインフォメティスが4月25日に東証グロース市場へ上場します。ソニーからカーブアウトして設立され、研究開発と事業拡大を推進し…

1か月前

BeeX(4270)/親会社のテラスカイにとって最高のディール/設立から上場まで資本政策を中心に解説

「目論見書分析note」とは 目論見書分析noteは、起業家、スタートアップで働く方、スタートアップ企業の成長ヒストリーに興味がある方を主な読者として、noteを書いていま…

3か月前

『実践スタートアップ・ファイナンス』から読み解く、起業家が知っておくべき10の心得

スタートアップ必読のファイナンス本と評判の『実践スタートアップ・ファイナンス 資本政策の感想戦』(著者:山岡佑氏・2021年10月7日発刊)をご存知でしょうか? このn…

6か月前

フォトシンス(4379)/目論見書から読み取れるKPIはいくつあるか?/資本政策も解説

「目論見書分析note」とは 目論見書分析noteは、起業家、スタートアップで働く方、スタートアップ企業の成長ヒストリーに興味がある方を主な読者としてnoteを書いています…

6か月前

セーフィー(4375)/赤字決算と急成長の舞台裏(資本政策)、いつ誰がファイナンスを支えてきたのか?

「目論見書分析note」とは 目論見書分析noteは、起業家、スタートアップで働く方、スタートアップ企業の成長ヒストリーに興味がある方を主な読者としてnoteを書いています…

7か月前