見出し画像

noteを毎日更新して30日が経ちました

タイトルのとおりです、毎日更新して今日でちょうど30日。

友人の木津ちゃんの #毎日更新倶楽部 のおかげでなんとか続けてこられました。堕落人間の僕にとってはけっこう奇跡的だと思う。


とはいえ、質はまったく考えていません。更新することが目的になっているのかもしれない。いっつも23時半ごろから書きはじめてギリギリになっているし。なんなら最近は23時45分ごろから書き始めている。


友人のたっけがこんな記事を書いていました。

自分に自信を持ち続けるために大切なのは、自分の約束を守り続けること。自分に嘘をつきたくないから、毎日文章を書き続けてきた。

僕も、次のフェーズへ移る。
毎日書くことができるのは、わかった。次は毎日「文章を読んで良かった」と思われるようにする。「ただ続ける」のではなく「成長しながら続ける」ことができるようになる。ただ淡々と続けるのは誰にでもできるので、質をあげながら毎日続けられるようにしていきます。文章を愛されたいし、人の文章をもっと愛したい。愛に愛されて愛に生きる。


かっこいいなと思ったし、記事を書くことに関しては僕は前の前の前くらいのフェーズだよなぁとも思った。


僕も今回、自分との約束はもちろん木津ちゃんとの約束を守ろうという意識が(潜在的に)あって続けてこられたけど、一方で手段の目的化では?と迷うこともあった。けど続けた。

その上で今の自分にプラスの面で働いていることがあると気がついた。

同じようなことを何度も書いているのだ。外から見たら同じことの繰り返しだけど、内では「こうありたい」と自分に言い聞かせているのです。

部屋に目標を貼って毎日眺めて刷り込んでいるように。


自分のありたい姿や美意識を自分に言い聞かせている。(外に出しているからやや抽象度は上げているけど)。


やりたい道を進み挑戦を続ける日々の中で、穏やかにでもエネルギッシュに過ごすために、もうしばらくnoteは書き続けようかな。


そんな感じ。


まぁでも、その日の感性をトップオブヘッドで書いているけど、寝かせて深めることも必要だなと考えています。まぁ、それはそれで。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートはタオル洗浄コースがある洗濯機を買うための予算にあてさせていただきます。洗濯機が欲しい。

レベルアップ!
15
1990年山梨県産。ookamiという会社でPlayer!というスポーツエンターテイメントサービスのマーケティングをしています。Wasei Salon コミュニティマネージャー。

こちらでもピックアップされています

三日月録
三日月録
  • 199本

若月=三日月とのことなので、ただの日記をオシャレっぽくしてみました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。