見出し画像

VIVISTOP for Bricoleur(ナレッジルーム):利用方法

VIVISTOP for Bricoleurは「自分でつくったりためしたりしてみたい人」のためのシェア工作室です。分解したり、つくったり、つくりかえたりして欲しいモノ・コトを形にするために、加工するための道具が使えます。場所はJR中央線高架下の「中央ラインハウス小金井 ナレッジルーム」です。

特に決まったプログラムがあるわけではないので、オープン時間内は自由に出入りできます。一緒に、あるものをナントカするブリコラージュを楽しみましょう!見学・相談はお気軽にどうぞ。お待ちしております。

▼▼9歳頃〜中高生の方はこちらもご覧ください▼▼


概要

■ オープン日 
日・月・火

■ 利用できる人 
小学生以上、自分で何かをつくったり分解したりしたい人

■ 持ち物 
材料(使っていないけれど捨てられない、かといって、そのままの状態で大切にとっておきたいわけでもない物がオススメです!原則持ち込みをお願いしていますが、いただきものの材料などVIVISTOPにあるものを使うこともできます。)

■ 利用方法 
来場予約の上、お越しください。

■ 利用料 
無料(レーザー加工機や3Dプリンター、シルクスクリーンなど、別途材料費がかかることがあります。)

利用方法

来場予約

  1. VIVITA Accountを作成してください。

  2. VIVITA Reserveにログインして、参加希望日の「VIVISTOP for Bricoleur」を選んで予約してください。

  3. 予約した日に、中央ラインハウス小金井ナレッジルームまでお越しください。

  4. 初回来場時は利用規約の確認と、登録フォームへの入力をお願いします。

  5. 場所についての簡単な説明をさせていただいた後、自由に活動いただけます。

  • VIVITA Accountは個人情報の登録なしで、どなたでも作れます。

  • 兄弟姉妹の場合は、それぞれにアカウントを作成してください。

  • 予約時間内であれば、自由に出入りできます。

  • 13歳未満の方が活動に参加する場合、初回は保護者の方の同伴が必要です。お子さんと保護者の方が一緒に来られる日時にお申し込みください。

  • 小学校低学年の場合は、お子さんだけでの利用はできません。

  • 大人の方だけでもご利用いただけます。混雑した場合や、サポートが必要な場合はお子さんや若い方を優先しますのでご了承ください。

  • 営利目的の利用はご相談ください。

カレンダー

詳しいオープン日時は、下記リンクからカレンダーをご確認ください。
貸切等のためオープン時間が変動することがあります。また、新型コロナウイルスの感染拡大状況等を鑑みて、臨時休業することがあります。

アクセス

JR東小金井駅から高架に沿って歩いて8分くらいです。

ナレッジルームで、できること

使える道具

道具の基本的な使い方はお伝えします。気になるものがあればお気軽にご相談ください。

  • ミシン/ロックミシン

  • カッティングマシーン

  • 3Dプリンター ※材料費がかかります。

  • シルクプリント ※材料費がかかります。

  • レーザー加工機 ※材料費がかかります。

  • ドリルドライバー

  • レザークラフトツール

  • ハンドツール各種

画像2

材料について

材料は持ち込みをお願いしています。と言うのも、私たちは「使っていないけれど不用品ではないもの」を見直し使い尽くすことが、循環型社会の実現につながると考えています。活動に参加するときはぜひ、「手放しがたい物=身近にある使っていないけれど捨てられない物」を材料としてお持ちください。

また、ナレッジルームには『分解物々交換の棚』という、分解して出てきたパーツを物々交換する棚があります。「何かに使えそう(でも何に?)」といった材料がいろいろあるので、ぜひご活用ください。その他、いただき物の木の端材など、自由に使える材料も多少はあります。

ワークショップに参加する

普段はシェア工作室として、それぞれがやりたいことを自由にできる場所としてオープンしていますが、不定期でワークショップや体験イベントを実施しています。足を運んでいただくきっかけとしてどうぞご活用ください。


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?