マガジンのカバー画像

広報のひとりごと

42
中の人のひとりごとをまとめてみました。
運営しているクリエイター

記事一覧

苦しい時にやめるべき2つのこと

人生は苦しさの連続だ。 だれもが苦しさと出会うことない人生を過ごしたいと思い、どうしたら…

敗北に価値はあるのか?

結論から言えば、敗北に価値などない。 この世界には勝利よりも敗北の数が圧倒的に多い。そん…

ビジョンの先にある胡散臭さと戦う

「ビジョンを持って経営する」と言えば聞こえはいいが、私は日本でビジョンを持って仕事をする…

入社する前に知って欲しい3つのこと。

こんにちは、クリアソンの中村です。 「コロナの影響で、新人教育に課題があるんだよね」とい…

採用だけでは生まれない化学反応

こんにちはクリアソンの中村です。 今日は「組織論」について語りたいと思います。 採用は多…

無理をしなくていい今の時代に

「無理をしなくていい」 時々この言葉が刺さるなと思うことがある。 理想を追求し続けている…

理念経営する企業で、私は血も涙もない冷徹な人間になる。

理念経営という現実私はクリアソンという「理念経営」を大切にする組織に所属している。思いを大切にする経営者、役員、メンバーに囲まれ、私は事業責任者という立場で組織を統括している。 「理念」が思いを実現するための行動なら、「経営」は数字を管理して利益を生み出すことだ。理念経営が難しいのは理念を体現することではなく、理念と経営のバランスを整える事です。 理念経営する企業で働く事を決断した社員の入社動機は「ビジョンに共感したから」が99%以上。そしてこのビジョンへの共感が事業責任

スキ
29

原理原則を抑える

いろんな角度から、いろんな人が情報を発信する時代になった。完全な情報社会となり、情報を得…

おサルさんと戦い続けるのが人生

就職活動や転職活動に関わる仕事のため、必然的に「成長」という言葉と向き合うことが多い。い…

新卒採用はKPIでも言葉遊びでもない。技術である。サッカークラブが新卒採用と向き合…

お茶は4500年という時間をかけて食物からお湯と混ぜる飲料になり、そこから数百年の時を得て乾…

120

体育会学生の今 ~コロナと学生はどう向き合っているのか~

採用に関わる皆様へ 私は体育会学生の就活支援をしているため、学生たちに感情移入しています…

就活生よ、君に「伝説の剣」を授けよう。

  上司の小坊主(竹さん)はたまに良いアドバイスをくれる。 「中村さんの記事は真剣すぎま…

死の理解を深め、人材紹介業の在り方について再度考える

月曜の夜にも関わらず、缶チューハイが4本も進んでいる。(普段あまり飲まないので、家で4本も…

【超具体的】恋人を怒らせてしまった時の3つの施策

私の友人がパートナーと喧嘩してしまったらしく、どうしたら仲直りできるのか悩んでいた。コロナウイルスの影響でストレスが溜まっているのかもしれない.... そんな彼の力になりたい!! と思い、具体的な対処法をNOTEでまとめてみることにした。 ※これらの手法を取り入れると、関係性を大幅に悪化させる危険性がありますので取り扱いには十分注意してください。 心からの謝罪作戦 ①任天堂スイッチを購入する ②黙ってこっちにこいと伝えてソファーに座らせる。 ③コントローラーを渡す

スキ
13