どこか懐かしい未来のファミリーロボットBOCCO emoとは
見出し画像

どこか懐かしい未来のファミリーロボットBOCCO emoとは

ユカイ工学

こんにちは!ユカイ工学 デザイナーの はらだ です🐶

10/19(月)〜12/17(木)までクラウドファンディング中!
BOCCOの次世代機であるBOCCO emoをご紹介します😉


どこか懐かしい未来のファミリーロボットBOCCO emoとは

BOCCO emoは、一方通行ではなく『共感』するコミュニケーションロボットです。

BOCCOの次世代機として現在鋭意開発中💪
基本機能はそのままに、さらに人と人とのコミュニケーションに焦点を当てたエンジニアリング・デザインが施されています。

BOCCO emoを紐解くキーワード
・エモーショナル(情緒的)
・音声認識
・共感するコミュニケーション

家族や大切な人との情緒的なつながりを提供する存在、それがBOCCO emoです😌


BOCCOとBOCCO emoってどこが違うの?

画像9

一番の違いは 音 声 認 識 !!!!!

「エモちゃん、おはよう」などの音声に反応してくれます😊
さらに、こちらからの問いかけだけではなく、BOCCO emoからも自発的にリアクションをしてくれるのも特徴!

愛称を変更することもできるので、「エモちゃん」ではなく好きな呼び名を設定していただくことも可能です💡


BOCCO emoがいるとできることは?

\メッセージを声でお知らせ

画像9

専用アプリを使って、メッセージのやりとりができます。

スマホからテキストか音声でメッセージを入力するとおうちにいるBOCCO emoがしゃべってくれるんです!

さらに、BOCCO emo側から録音をすると、スマホアプリでメッセージの確認ができます。
録音された音声は文字に書き起こしをしてくれるので、後から読み返すことも可能!

作業中で手が離せない!スマートフォンの操作ができない!というシーンでも使いやすいです🙆‍♀️


\天気や予定をリマインド/

画像9

BOCCO emoに天気や予定について話しかけると、情報を調べて教えてくれます。

声に反応してくれるので、手が塞がっていても大丈夫!
朝の慌ただしい時間帯や、帰宅の声掛けにもオススメです🙆‍♀️


\ お子さんへの声掛け /

画像9

さらに、アプリから設定する事で、習い事やゴミ出しの予定など、決まった予定などをお知らせすることもできますよ!

直接話したり、いちいち連絡するのが大変な時でも、BOCCO emoが代わりにしゃべってくれるのでとっても便利💡


センサ連携でゆるい見守り

画像3

BOCCOと同じく、別売りの各種センサと連携して、家族の帰宅をお知らせしたり部屋の温度を計ったりできます!
※センサ連携は最大8個まで

BOCCO emoの近くでセンサに電池を入れるだけで簡単に設定できちゃいます!


\ 熱中症やインフルエンザ対策 /

画像9

部屋センサを使えば、温度、湿度、明るさが専用アプリに通知、記録されます!

アプリで基準の温度などを設定すれば、基準値を超えた時にBOCCO emoがお知らせもしてくれるんですよ!

ご自宅はもちろん、離れて暮らしているご家族のお家でも活用できます。


ここに注目〜!

目に見える部分で注目したいのが、フォルムとリアクション!

ほっぺたの色が変わったり、頭のぼんぼりがぴょこぴょこ動いたり、カワイイが止まりません〜〜〜🥰

画像8

しかも、横から話しかけると、くるりと首を傾けて見つめながら話してくれるんです!!!
声 が ま た カ ワ イ イ ん で す よ 〜 〜 〜 〜  ! !

顔・キャラクター性があり、話しかけたくなる可愛さ、自分の声掛けに対する動きを伴ったリアクションetc...

無機質なモノを超え、共感コミュニケーションができるロボットを目指し こだわってデザインした部分、ぜひ皆さんにも体験していただきたいです…!!!


BOCCO emoにはどこで会えるの?

ユカイ工学が出展するイベントなどでお披露目中です!

\ 直近のBOCCO emoに会えるイベント /

渋谷パルコ1F「BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE」にてBOCCO emoのデモを展示中!
※デモのため一部機能のみとなっております。

イベントの最新情報はTwitterにて随時発信中


開発メンバーより

「emo」という名前の理由や、動くアンテナ(ボンボリ)やほっぺなどのデザイン・ハードウェアについて、4人の開発メンバーがBOCCO emo開発への想いをインタビューしました。


インタビューnote

CPO 多賀谷
生きる上で、人と人のコミュニケーションは欠かせません。
とはいえ、現代はインターネットやSNSなんかの⾔葉の洪⽔の中でコミュニケーションを取らなくてはならない。
あふれるメッセージの中で、本当に⼤切なメッセージを伝えるには、結構ストレートなものが強かったりするんじゃないかなと思っています。
だからこそ、情緒的で心を揺さぶるメッセージを届けるコミュニケーションロボット、BOCCO emoを僕たちはつくっています。
一方通行ではなく、『共感』するコミュニケーションをぜひ体験してください。


CDO 巽孝介
BOCCO emoはデザインする際に、(BOCCOの次世代機として)新しく作るなら頭のサイズがもうちょっとでかいかちっさいかっていうよりかは、パンチを打ち込んだ感じにしたかったんです。
見た目は似ている部分が多いですが、内蔵しているものが違ったり、デザインで配慮する部分が異なるので逐一エンジニアと相談しながら設計しました。
BOCCOでチャレンジしたロボットの概念拡張体験をBOCCO emoでは、さらに感じてもらえると思います。


クラウドファンディング

10/19(月)〜12/17(木)までCAMPFIREにてクラウドファンディングを実施中です!



関連情報


おまけ

画像4

エモちゃんカワイイ〜〜〜

画像2

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
necomimiって知ってる?
ユカイ工学
『ロボティクスで、世界をユカイに。』 スタッフがユカイ工学のロボットや内側をゆるっとお届けします!(アイコンはQoobo広報担当「くぅ坊」) ○ストア:https://store.ux-xu.com/ ○教育事業:kurikit(https://note.com/kurikit