Umi 元シルクドゥソレイユ・役者・旅人・色々活動家
自転車日本一周WWOOFの旅(33軒目:三重県vol.1) 〜アグリクエスト/ファームファンタジー(仮)〜
見出し画像

自転車日本一周WWOOFの旅(33軒目:三重県vol.1) 〜アグリクエスト/ファームファンタジー(仮)〜

Umi 元シルクドゥソレイユ・役者・旅人・色々活動家

WWOOFを活用し、農家さんをお手伝いしながら農レベルを上げ、自転車で日本一周もしちゃおう & 地元でしか味わえない美味しいものも食べちゃおう & 観光地ではない自転車ならではの風景もお届けしちゃおうのUmiです。

画像4

今回は三重県津市の山間部での滞在。和歌山の滞在先から到着に2日かかる距離。天気が崩れそうだったこともあり予定より1日早く出発しました。できるだけ距離を稼いでおきたかったので最長記録を狙って気合い十分。つい先日あれだけ山越えはもう嫌だと思っていたのに、またもいくつもの山を越えながらの道のり。日本はどこへ行くにも山が行く手を阻みます。。それでも今回この自転車旅での1日最長記録約180キロを走行‼️

ハイペースで漕ぎつつも日本最古の花窟神社世界遺産の獅子巌もさくっと立ち寄ったり。

画像1

画像2

画像3


2日目の移動は予報通り雨。でも最近では雨雲レーダーの精度が良いので、レーダーを見ながら雨を避け効率よく行けました。なんか旅のプロになった気分w

到着したのは津市白山町で農泊を運営しているゲストハウスイロンゴ。イロンゴの意味ってなんだかわかりますか? ぜひ訪れてそのお話を聞いたり面白い体験をしてきてください‼️

画像5

オーナーの倉田麻里さんは森林科学を大学・院で学び、その後フィリピンでNGOやNPOで環境活動を中心に働いていらっしゃいました。旦那さんは現地で知り合ったフィリピンの方。お子さんも2人いらっしゃいますが生まれ育った町である白山町に戻り、Landing in Hakusanを立ち上げ、地元の有志と共に農泊や移住支援などを行いながら楽しく生きていらっしゃいます!

ここでの滞在は夏だったこともあり、ボーボーに生えてくる草刈りやゲストハウスの準備などが中心。農作物は広く全般的に栽培していますが、旦那さんは農業の会社に勤めているため仕事で朝からおらず、なかなか農作業に手が回っていないのが現状。それでも環境を意識して有機で栽培していらっしゃいます。それほど手を加えない中でも育てる方針✨

珍しいことにパパイヤも栽培しているんです‼️

画像6

スクリーンショット 2021-12-08 18.21.14

いま(現在2021年12月8日時点)その育った青パパイヤが絶賛販売中‼️ 1kg:1,200円、2kg:2,000円送料込みで全国に配送だそう! なかなか国産の有機青パパイヤは買えないのでこの機会にぜひ‼️ お問い合わせはイロンゴのウェブサイトにあるお問い合わせ(電話、LINE)、フェイスブック、インスタグラムなどのSNSからでもOKだそうです!


ゲストハウスとは別に村役場だった建物を買い取り、Halle 倭(Yamato)というシェアスペースも運営。事務系の作業も得意なオーナーはイベント企画や助成金などをうまく利用して色んなことをされています。

画像7

私が滞在している間にもせっかくだから何か企画したいとUmi Room Fit in 白山として地元の方々のために体のメンテナンス/エクササイズクラスを開催。急な募集だったにもかかわらず8名ほどいらしていただき、皆さんにメンテナンスとはなんぞやということをお伝えできたので、よかった〜😆

画像18


夜は旦那さんがフィリピン料理を作ってくれることが多く、しかもゲストハウスのお客さんも一緒に食べたりと、いつも色んな方がいらっしゃるのがここの面白さと魅力‼️ しかもどれも美味しい❣️

フィリピンではよく鳥を丸々1匹使うそうで、こちらはアヒルの姿煮込み料理。パトテン。

画像9

画像12

こちらも鳥を丸焼きにしたものを上手に切り分けてくれたもの。つけダレも美味しい❣️ バコロド名物チキンイナサル(炭火で焼いた焼鳥)

画像10

アロスカルド(チキンがゆ)

画像11

チャプソイ

画像13

素麺が入ったスープはミスワ。フィリピンで人気のイワシのトマト煮が入り。

画像14

日本では見かけないけどフィリピンでは一般的なミルクフィッシュ。フィリピンの養殖魚として有名で年中購入できるお魚。

スクリーンショット 2021-12-05 14.48.07

シンプルに素揚げと塩のみ。これが抜群に美味しくてびっくり‼️

画像16

いつも色んな方が来られます!

画像8


なんと麻里さんとFBで繋がった時に共通の友人(三郎さん)がいることが判明。青年海外協力隊同期でパプアニューギニアへ派遣され、派遣後は連絡先もわからないのでまったくご縁がなかったのですが、近くに住んでいるということで連絡をしたら遊びに来てくれました。世界は広いけど世間は狭い〜😆

スクリーンショット 2021-12-05 15.21.06


滞在は8月末でしたが、これを書いている現在はすでに12月。麻里さんやこちらのコミュニティーの目指している環境への思いが私とすごく近いこともあり、今後やりたい農業のエンタメ化(農タメ)を一緒にできそうな予感がしました。この旅の中でどこか拠点を作る必要があるなと考えていたので、ここを候補地とさせていただくことにしたんです。

そして9月に日本一周も終了し、色々やりたいことや妄想はあるけどまずは暮らしてみよう、そこから始めようと11月に戻ってきました!

その滞在記はvol.2で‼️








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Umi 元シルクドゥソレイユ・役者・旅人・色々活動家

一緒に旅を充実させませんか?

Merci!
Umi 元シルクドゥソレイユ・役者・旅人・色々活動家
青年海外協力隊(パナマ)、アメリカ暮らしの後シルクドゥソレイユ、役者として世界中を働きながら住み旅してきた経験から、日本を見直す旅へ。目的は農業をエンターテイメントに! https://www.amazon.co.jp/-/e/B07S1Y525Y