見出し画像

湖水地方(2日目):彼女が愛した小さな湖

つかさまき

早起きした子供たちが枕元でうるさいので、「もうちょっと寝たいから静かにしていて。お庭にうさぎがきているかもよ」と適当なことをむにゃむにゃ言って追い払ったら、窓の外をのぞいたあーちゃんが「あっ、ほんとだ!野うさぎがいるよ」となった(実際に2羽いた)2日目の朝。

前の日に買ってきたパンやハムやヨーグルトで簡単な朝食を食べてから、9時過ぎにロッジを出発しました。目指すは、湖水地方で一番大きなWindermereウィンダーミア湖の西側の、Near Sawreyニア・ソーリー。ピーターラビットの生みの親のビアトリクス・ポターの家「Hill Topヒル・トップ」のある村です。

湖水地方に来る日本人観光客は、まずこのヒル・トップをめざす人が多いのではないでしょうか。しかし我々のめあては、今博物館となっているその家ではなく、そこを起点としたSawleyソーリー村のフットパス歩き。

水上ロープウェーみたいなフェリー

ヒル・トップの見学は、Websiteから入場券を買って事前予約をすることが必要です。そして近くの駐車場は、ヒル・トップ入場者しか使えません。

この続きをみるには

この続き: 2,976文字 / 画像18枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
表では書けないニッチな話や個人的な考えも盛り込みつつ、ワンコインで月に20本前後をお届けします。購読中はマガジン内の過去記事(200本以上)もすべて読み放題です。

40代後半夫婦、8歳&5歳を連れてはじめての海外暮らし(2021年12月〜)。お金は、体力は、大丈夫?とみんなに心配されるけど。痛みもある…

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!