ubies ユビエス

🌏 ubies(ユビエス)は、ラテン語で「あなたはどこにいるのか」の意。アジアを舞台に、多様なコンテクストを編み新たな共創を生む、越境クリエイティブエージェンシーです 🌏
    • ubies Newsletter

      • 25本

      アジアのクリエイティブカルチャーやマーケティングの最新の動向について、月イチで配信するニュースレター "ubies Newsletter" に掲載されたコンテンツを、noteでもお届けします。

    • ubies 越境クリエイティブエージェンシー

      • 17本

      ubies(ユビエス)は、ラテン語で「あなたはどこにいるのか」の意。アジアを舞台に、多様なコンテクストを編み新たな共創を生む、越境クリエイティブエージェンシーです。 このマガジンでは、代表的な実績を紹介しています。

    • ubies Alliance Members

      • 5本

      ubiesとの熱い信頼関係の下にアライアンスを結ぶ、アジア各地のクリエイティブシーンにおけるキーパーソンたち。

    • ubisum by ubies ユビサム・バイ・ユビエス

      • 32本

      アジアを舞台とした「越境」と「共創」のクリエイティブ・トーナメント「ubisum by ubies」に関するnoteをまとめたマガジンです。

    • COGI コギ

      • 4本

      越境クリエイティブエージェンシーのubies(ユビエス)は、アジア各地のクリエイティブシーンにおけるキーパーソンとの信頼関係の元、彼らの力を借りることでアジア間で国や文化、言語を越えて仕事をすることが出来ています。 そして、越境し共創するには、現地クリエイターとのネットワークを持ち、言語だけでなく、双方の文化、感性、コンテクストを肌で理解し繋ぐことができるエージェントの存在が不可欠です。 COGI(コギ)は、アジア各地のクリエイティブシーンにおけるキーパーソンとエージェントの方々をゲストにお招きし「アジアへの越境と共創を仕事にする」をテーマにお話しいただくトークイベントです。

アジア5ヶ国のクリエイティブカルチャーを振り返る Looking Back 2021 - 日本編 庄野裕晃

クリエイターオリエンテッドな世界 2021年は、あえて小さい規模で、やりたいことを自由にやっている人達から目が離せない年だった。その中から、国際アートフェアのUNKNOWN…

3週間前

アジア5ヶ国のクリエイティブカルチャーを振り返る Looking Back 2021 - 韓国編 Woochi Jeon

2021年のソウルはビッグウェーブ  2021年のアート、カルチャー界における最も大きなイシューと変化は、当然、コロナが長期化するに従いなくなった、あるいは新たに生まれ…

3週間前

アジア5ヶ国のクリエイティブカルチャーを振り返る Looking Back 2021 - タイ編 Tik Santi L…

2021年12月 - 2021年を振り返る  パンデミック渦中で花ひらく創造性のスペース 2020年初め、タイのクリエイティブ産業は新型コロナウイルスの大流行で困難に直面してい…

3週間前

アジア5ヶ国のクリエイティブカルチャーを振り返る Looking Back 2021 - インドネシア編 Ignatiu…

発見と放棄の旅 構築し、形にする。 自分の目標を再評価する。 ありのままの自分をより正直に測り直す。 自分の運命を生きることを学び、より誠実になる。 - vitarlenolog…

3週間前

アジア5ヶ国のクリエイティブカルチャーを振り返る Looking Back 2021 - 中国編 Eric Zhu

中国では2021年に入ってからも、パンデミックの影響で厳格な管理体制が続き、市場も未だ不確実な状態だ。誰もが長期的になることを見越し、この状況に順応するための新しい…

3週間前

愛される存在でいるためには - ubies 庄野裕晃のコラム

"summertime"がTikTok東南アジア各国の利用楽曲1位となり、"TikTok流行語大賞2020ミュージック部門賞"を受賞した、注目のポップスバンド evening cinema。SNSスタンプDL数…

3週間前