女性の人生を応援する産婦人科医 対馬ルリ子

婦人科、産科、内科、泌尿器科、乳腺科の連携、法人健診、腸内洗浄、漢方カウンセリング、人生カウンセリングを提供する包括的女性医療クリニックの理事長。「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」銀座通りトレシャスビル7F 「女性ライフクリニック新宿伊勢丹」伊勢丹本館B2F。趣味は愛犬ラニ。

女性の人生を応援する産婦人科医 対馬ルリ子

婦人科、産科、内科、泌尿器科、乳腺科の連携、法人健診、腸内洗浄、漢方カウンセリング、人生カウンセリングを提供する包括的女性医療クリニックの理事長。「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」銀座通りトレシャスビル7F 「女性ライフクリニック新宿伊勢丹」伊勢丹本館B2F。趣味は愛犬ラニ。

    最近の記事

    本日の毎日新聞に掲載されました!

    紙面掲載は、本日9月22日 夕刊社会面(全国版)の「憂楽帳」というコラムです。 ご覧ください。 そして、ご支援をお願いいたします。 #日本女性財団 #フェムシップドクター #READYFOR #クラウドファンディング

      • 生き方は変えられる

         ハワイからのお便りです。 久しぶり( 2年半ぶり)にハワイに来ました。 ハワイは、たくさんの日本の方々も同じことをおっしゃいますが、何度きてもいいところです。大好きです。 どこが好きかというと、暖かいところ、暑すぎないところ、寒くないところ、そして風が気持ちよいところです。 今回、心臓血管外科のトップクラスとしてクリーブランドで長く活躍した後、65才でリタイアしてハワイ(ワイキキ)に住んでいる、おじさんおばさんに、2年半ぶりに会うことができました。 オン年なんと88

        スキ
        2
        • 助けるということ

          昨年夏に371人の方々にご支援いただいたクラウドファンディング、今年もはじめました。 ☆日本女性財団クラウドファンディング挑戦中☆ 【9/30(金)23時まで】【目標金額300万円】 〈第二弾〉苦しむ女性たちを救う活動を全国各地に広げたい https://readyfor.jp/projects/femship2 クラウドファンディングで集まったお金は、女性を助ける母船(femship)となる「フェムシップ・ドクターズ」の活動費となります。 昨年は、11人のドクターが31

          スキ
          1
          • 子育て苦労話

            ブログ第1投で、子育て苦労話をいきなり始めます。 子育ての時期は、日々忙しくて、 何がたいへんだったかさえ思い出せないのですが、 診療でいつも「ネタ」になる話を・・ なんと言っても、 下の娘が2回も学校をやめた話です。 筑波と東京にそれぞれ通っていた我々夫婦は、 中間地点であると思われる 「千葉県柏市」に住んでいました。 夫も、私も、約1時間かけて仕事場 (茨城の病院と、東京の病院) に通っていたのですが、 子供達が小学校の5年、3年になった頃には、 あまり夫は真面

            スキ
            25