巡り合わせ (新古書ファイター真吾 No.55)

画像1
画像2

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!この「スキ」で今日も頑張れます!
34
本と漫画を愛する漫画描き。 古本戦士の戦いとライトな古本探しの楽しさを描いた新古書店あるある漫画の他、主に本にまつわる漫画を描いています。

この記事が入っているマガジン

新古書ファイター真吾
新古書ファイター真吾
  • 47本

古本戦士の戦いを描いた日本で唯一の新古書店あるある漫画です。現在不定期更新ですが、末永くお付き合いいただければ幸いです。

コメント (2)
お久しぶりです。

ああああ、わかると思いました。
昔、プルーストの「失われた時を求めて」の単行本の揃いを古書店で見つけて、1篇~3篇は持っているので、「バラ売りできませんか?」と主人に聞いたことがあります。当然のことながら、「ダメ」と言われました。
高価なのですが、それでも他店よりは、やや安価だったので、揃いで買いました。

好きな本は、数冊あっても損した気にはならない。別の話ですが、そうですよね。
真坂さんコメントありがとうございます! ずっと多忙だったため久々に描きました(^^;
バラ売りの交渉は古書店独特の光景ですよね。確かに好きな本の二冊目がそういう経緯で家にやってくる事はありですね!でも愛着がある一冊目がやきもちやかないかの罪悪感もちょっとあったり‥(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。