Translation Service S. Arai

ドイツにおける20年以上の実務経験を活かし、きめ細かい通訳・翻訳サービスを提供しています。 会社HP:https://www.trans-sa.de 2005年~2010年に、ある通信社のために執筆したコラム記事の抜粋です。お仕事の合間の息抜きにどうぞ。
固定された記事

【ドイツあれこれ】風呂嫌いでも無精といわれない

[初出:2008年3月] どうも最近、脇腹が痒い。こちらの空気は乾燥しているからだ。冬になると、その影響が肌に現われる。そのため、ボディケアにもオイルが好まれる。自…

【ドイツあれこれ】手作りと出来合いの中間需要

[初出:2007年7月] 週末の来客となると、こちらではよく手製のケーキでもてなす。私はこれが苦手だ。手作りが億劫なのは私だけではないらしく、混ぜて焼くだけのケーキ…

【ドイツあれこれ】世代により異なるカボチャ感

[初出:2007年10月] 秋も深まり、オレンジ色のカボチャが店先を彩る。ドイツでカボチャは古いようで、新しい野菜である。長らく忘れられていたが、ハロウィーンの流行な…

【日独文化】ヨーロピアンカラーの原点がここに

[初出:2005年11月] 今年は紅葉が割りと長く楽しめた。年によっては、急に冷え込んであっという間に落ち葉になってしまうドイツなので嬉しい。落葉樹の種類によるのだろ…

【ドイツあれこれ】ドイツ人は素通り、異国で楽しい栗拾い

[初出:2008年10月] 秋晴れの週末に栗拾いをした。午前中に行かないと家族総出のトルコ人にみんな獲られてしまうよ、とは友人の忠告。案の定、結構人が出ている。収穫袋…

【ドイツあれこれ】統一記念日のテレビに偲ふ

[初出:2008年10月] 先日の統一記念日は、テレビも関連番組が多かった。国営放送局はプライムタイムに映画「善き人のためのソナタ」を放映。その後に「グッバイ・レーニ…