「ロシア」「ウクライナ」に関係する内容の可能性がある記事です。
極端な内容・真偽不明の情報でないかご注意ください。ひとつの情報だけで判断せずに、さまざまな媒体のさまざまな情報とあわせて総合的に判断することをおすすめします。 また、この危機に直面した人々をサポートするために、支援団体へのリンクを以下に設置します。 ※非常時のため、すべての関連記事に注意書きを一時的に表示しています。
見出し画像

緊急放送システム (EMS) 7

TOYO NOTE

こんにちは、TOYOです。
世界で放送されるとされ、皆さんが数年前より待ち望んでいた「世界緊急放送 (EBS) 」がテレビに先がけて、「緊急放送システム (EMS)」として、「Telegram」の Q Tard Newsで遂に配信されました。
前回「緊急放送システム (EMS) 6」に続き、その内容をお伝えしていきたいと思います。ぜひご覧ください。

緊急放送システム (EMS) 6

Z Zion is Last.

第二次世界大戦では、連合国のオーストラリア軍とニュージーランド軍は、総称して"コーストウォッチャー"と呼ばれる特別な作戦グループを持っていました。

これらは、ジョン・F・ケネディを去らせた戦いの後で、ケネディを救助するのに尽力した人々でした。
コーストウォッチャーのサブグループは、"Z Special Unit." と呼ばれるわりと有名な秘密のユニットでした。

一致..
COVID-19、SARSI&II、およびその他の病原体、エボラ出血熱、鳥インフルエンザ...全て同じ場所です。
ノースカロライナ州ダラムのチャペルヒルレベル4、バイオラボに由来します。

MS13....オバマ軍

何が起きてる? カバールのヘンチマンであるMS13ギャングメンバーの集団のように見えます。
ドリップバイドリップで、これらの写真がリークされています。
私は氾濫の準備ができています...私は今氾濫が必要です!!!

アライアンス / ホワイトハット

ウィリアム・ウォレス・リンカーン

ウィリアム・ウォレス・リンカーンです。
ジョン・F・ケネディの祖父。
彼は偉大な自由の闘士でした。

カマラ・ハリス

カマラハリス
火曜日にベンガジで「カマラ・ジャンマ・アロウ」に生まれる:
1964年10月20日
カマラハリスは男です。

スターリンク
スターリンク衛星

私たちの新しいインターネットフォーク。それらは全てのオーストラリアの上空にもあります。
ベータ版の準備が整いました。
私たちが持ってる7500倍の速さです。

制御された秘密の宇宙プログラム。
銀河系の守護者。 2018年に知られるようになった米国宇宙軍。

量子スターリンクは、この惑星の多くの新しいシステムを制御します。
すべての古いものはすぐになくなります。
これが私たちが新しいインターネット、フリーエネルギー、メッドベッド、新しい投票システムを手に入れる方法です。
量子ISOコイン。

WE ARE Q!

WE ARE Q!
DCのパニック。
最高のものは来ています。
Q

ブラックアウトのレバノン

燃料不足のために国内最大の2つの発電所が停止した後、レバノンでブラックアウト。

レバノンの停電(人口600万人)は数日間続くと予想されている、と政府筋はロイターに語りました。

マリウポリ産科病院の爆撃をもう一度見てください。
公式の話では、1つの「空中投下された弾薬」が建物に損害を与えたということです。  「1つの」弾薬に重点を置きます。

建物の損傷は火口の位置と一致していないだけでなく、目撃者は「2つの」砲弾があり、1つではなく、「空襲がなかった」と述べています。

妊婦のマリアナ・ヴィシェミルスカヤさん 19歳

ウクライナの報道では、マリウポリ産科病院がロシア軍の空爆を受け、妊婦のマリアナ・ヴィシェミルスカヤさんが、母子共に亡くなったとされていました。
しかし、実際には生きており、空爆されたとされる病院から普通に簡単に脱出したと語っています。
また次のように証言しています。

マリウポリ産科病院は元々アゾフ (ウクライナ軍) に占領されていた。
アゾフは産科病院から患者を追放し、そこに本部を手配した。
妊娠中の女性から食べ物を奪った。
病院の爆発は欧米メディアが報道するようなロシアの空爆ではなかった。
病院の爆発はアゾフがやったこと。
爆発が起こる前から軍服を着た報道陣がおり、不審な爆発の直後に現場に現れ、抗議にもかかわらず、彼女の同意なしに撮影が行われた。

マリアナさんはその後、ロシア軍に救出され、無事出産も終えています。

ロシア軍がウクライナ住民を大量虐殺したというニュース報道が流れており、死体が大量に道路に溢れかえっているとされていました。
しかし、実際に死体は動く死体であり、全てクライシスアクターによる演技でした。

2022.4.4【ウクライナ】ウクライナ に侵入したスペイン人ジャーナリストの勇気ある現地報道【及川幸久−BREAKING−】
これがウクライナの真実です。ぜひご覧ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!