とむ@行動経済学を学ぶiOSアプリ開発エンジニア

25歳 / 大阪→東京 / 4年目エンジニア / Javaのバックエンドメインからスマホアプリ開発エンジニアへ / 行動経済学勉強中

とむ@行動経済学を学ぶiOSアプリ開発エンジニア

25歳 / 大阪→東京 / 4年目エンジニア / Javaのバックエンドメインからスマホアプリ開発エンジニアへ / 行動経済学勉強中

    最近の記事

    固定された記事

    iOSアプリ開発エンジニアである私が行動経済学を学び始めている理由

    はじめにシステムエンジニアのとむと言います。 新卒からバックエンドエンジニアとして2年弱働き、転職してiOSアプリ開発を始めて1年が経過しました。 そして最近「行動経済学」について学び始めてます。 なぜ一見エンジニアと全く関係のない行動経済学を学んでいるのか、これをまとめようと本noteを書きました。 エンジニアになったきっかけ私は大学生の頃、プログラミングやシステム開発とは無縁の商学系の学部生でした。 ではなぜそもそもシステムエンジニアになったか。 これは学生時代の自

    スキ
    8
      • 朝起きれない理由を真剣に考えたら行動経済学に辿りついた話

        iOSアプリ開発をしているエンジニアのとむです。 私は朝起きれないという特徴を持っています。 とにかく朝が苦手なのです。 にもかかわらず、(多くの大人たちも常々思っているであろう)ある欲求が私にもありました。 ・生活習慣を良くしたい ・早寝早起きをしたい これを実現するには、朝起きれない問題を打開しなければなりません。 そのためには朝起きれない原因を追求して、それに対して対策を立てることが必要だと思いました。 真剣に原因を考察してみたところ行動経済学を利用することで解決

        スキ
        5
        • 【大阪→東京に転職した3年目システムエンジニア】2021年の振り返り

          初投稿なのに突然ですが振り返り記事です! 自己紹介とかはまた別の記事で、、、 転機・2021年の1月に前職を退職 ・大阪から東京に拠点を移しベンチャー企業に転職 2021年は転職をして大阪から東京に来ました。 19年新卒でJavaをメインにバックエンドのエンジニアをしてましたが、2月から東京でフロントエンドエンジニアに転向しました。 今はSwiftを使ったiOSアプリ開発をメインに行ってます。 新しく始めたこと・成長したこと新しく始めたこと ・振り返りを取り入れる ・i

          スキ
          5