見出し画像

ギャップの極み

「BSB」というバーが別府にある。レイカちゃんがバイトしているバーで、彼女と初めて会ったのもこのバーだ。

バーとは言うものの、雰囲気は完全にクラブ。DJブースがあり、シーシャを吸うアジア人や、ビアポンするアメリカ人や、週末ともなれば多国籍な学生で溢れかえる。商店街の中にあるそのバーは他の店とは違い独特な雰囲気があり、普通に入るにはなかなか勇気がいる。とても田舎のバーとは思えない。

このバーはいい意味でギャップがある。雰囲気とは裏腹に従業員もお客もとてもいい奴ばかりだ。みんなとにかく音楽が好きで、お酒が好きで、遊ぶのが好きなだけ。留学生が多いからノリは完全に日本じゃないけれど。

そんなバーで働いているレイカちゃんを最初に見た時、こんなゴージャスな子を温泉で撮ったら面白いだろうなーという浅はかな考えで、店長にお願いして声をかけさせてもらった。

話すと印象ががらっと変わった。撮影のインタビューでレイカちゃんは第一印象でビッチと思われる、なんてことを言っていたけれどとんでもない。とても素朴でしっかりしていて、礼儀正しい子だった。

彼女のギャップが詰まったインタビュー。是非覗いてみてください。

2020.5.23 東京神父
弓ヶ浜温泉「Sing your song」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

東京神父 写真家。1978年4月20日生まれ。 別府出身、自由が丘在住。

Carpe diem!
2
「神父の湯」では主に現在撮影中の「別府温泉ルートハチハチ」のメイキングの話をします。 http://bor88.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。