東京思風塾

「感性論哲学」は、芳村思風先生が30数年前から提唱されている「感性」を原理にした新しいこれからの時代の哲学です。 感性論哲学とは 人間の本質は感性で命の本質も感性

第2回東京思風塾「新しい御代をいかに生きるか」をテーマに開催しました。

平成最後の東京思風塾になります 第2回東京思風塾「新しい御代をいかに生きるか」 形式を変え、より思風先生を身近に感じながら話しやすい雰囲気の開催で座談会形式で行い…

2019年2月2日(土)第1回東京思風塾「第二の黎明期を作る問いとは」をテーマに開催

第二の黎明期はドイツの哲学者、カールヤスパースの言葉 1949年にヤスパースが書いた「歴史の起源と目標」 その書物の中で、これから人類はこれから第二の精神の黎明期を迎…

2019年2月18日(月)感性論哲学入門講座開催します。

感性論哲学を学びたいと思う方への入門講座です。こちらの講座を受けてから東京思風塾に臨まれると、理解が深く、多くの気づきが得やすいでしょう。 開催日時:2019年2月1…

2016年10月1日東京思風塾(行徳哲男先生)

2016年10月1日東京思風塾(行徳哲男先生)