2021年4月3日東京思風塾「心が欲しい、心をあげるとは」

2021年4月3日東京思風塾「心が欲しい、心をあげるとは」

東京思風塾
原点を考えれば、会社も人間
人間の本質は心


心が欲しいと願っている中で、美しい人間関係を中核にした組織、会社を創ろうとしたら
全社員にいたるまで心を満たしあう意識を持つ事が大切


心が欲しい、心をあげるとは
・認めてもらいたい、わかってもらいたい、褒めてもらいたい、好きになってもらいたい、信じてもらいたい、許してもらいたい、待ってもらいたい


そういう7つの欲求が心が欲しいという気持ち
それに対して心をあげるとは
認めてあげる努力をする
わかってあげる努力をする
好きになってあげる努力をする
信じてあげる努力をする
許してあげる努力をする
待ってあげる努力をする
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
東京思風塾
「感性論哲学」は、芳村思風先生が30数年前から提唱されている「感性」を原理にした新しいこれからの時代の哲学です。 感性論哲学とは 人間の本質は感性で命の本質も感性