tokeiya

料理と物書。レシピ付小説orフードエッセイ本を出すのが目標です。 ❎X(旧ツイッター)…

tokeiya

料理と物書。レシピ付小説orフードエッセイ本を出すのが目標です。 ❎X(旧ツイッター)DMもOK▽https://twitter.com/tokeiyakitchen 🍳クラシル▽https://www.kurashiru.com/profiles/tokeiyakitchen

マガジン

  • トケイヤkitchen“おもてなし”

    おうちごはんレシピプロジェクト「トケイヤkitchen」としてレシピ開発をしています。 料理に関するコラム的なものをレシピを交えつつ綴ります。 「トケイヤkitchen“おもてなし”」として外食したメニューを参考にご家庭で再現できるレシピにリメイクしたものも紹介させていただきます。新作は有料記事もありますが、既存のレシピは無料です。見てみておいしそうだと思っていただけたら作ってみてもらえると嬉しいです。

  • “カレー工房”トケイヤKitchen

    カレーとひと口にいってもいろんなレシピ、スタイルがありますね。トケイヤkitchenのカレーもバリエーション豊か。気が付くといろんなカレーがありました。基本市販のルーは使わないレシピです。

  • ご当地グルメアレンジ再現

    全国あまたある個性的なご当地グルメ。トケイヤKitchen流のアレンジをしつつ、再現してみたレシピを集めました。

  • 水切り豆腐で食卓革命

    トケイヤKitchenの定番素材、水切り豆腐はとっても便利。キッチンペーパーで包んで冷蔵庫でひと晩水切りすると旨味が詰まって型崩れしにくく料理の幅が広がります。そんな水切り豆腐レシピを集めたマガジンです。

  • 麺もライスも糖質制限

    コロナ禍の運動不足で体重が増えたのをきっかけに意識しはじめた糖質制限。麺もライスもカロリーオフできるひと工夫レシピを集めました。

最近の記事

  • 固定された記事

「それぞれのおうちごはん」第1話~ポテトサラダが食べたいけれど

「ねえ、ポテトサラダ作ってよ」 彼のなにげない言葉を聞いて、わたしはちょっといらだった。 「やだ」 「どうして」 「わたしがさあ、糖質制限してるの知ってるでしょ」 そういうと、彼はわたしのベッドに寝ころんだまま、怪訝な顔になる。 「え? だってサラダだよ」 そうなのだ。彼は食べる専門。料理にはまったく興味がない。だから、じゃがいもは野菜だけど穀物で、糖質が高いということに気付いていない。 彼がこの部屋に来るようになって、三年余りたつけれど、料理を作るのはいつもわたしの役

    • カレーのヘソは桑名にあった。

      上京して驚いたことのひとつに、肉という呼び名とその種類があります。 🥩肉の東西関西出身の自分にとって、肉じゃが、肉豆腐のように、ただ単に肉と呼ぶとき、それは牛を意味しています。それが関東だと豚なんですよね。 でも肉は肉なわけだし、鶏と牛ならともかく、豚ならそれほどたいしたことないように思えるかもしれませんが、いや、やっぱけっこう違います。味的には、豚肉の肉じゃがもおいしいし、全然許容範囲なんですけど、拭いきれない違和感というか、なんか違う感じは、いまも完全には払拭できてな

      • 三重県亀山のパワーをもらおう。

        まだ7月も前半だというのに、真夏のような日が増えましたね。 ふと気になって、真夏という言葉がカレンダーでいつの頃を指すのだろうと調べてみましたが、時期ではなく夏の盛りを真夏というのだそうです。 🔥ホットプレート試運転第2弾夏、暑い、そうなると食べたくなるものは両極端。そうめん、冷やし中華、冷しゃぶなどひんやり冷たいものもおいしければ、カレーや焼肉、暑いからこそ汗をかきつつ、スタミナが付いてパワーの源になりそうなメニューも体が求めます。 ここでふと思い出します。そういえば

        • ほっとしたい夜もある。

          週の真ん中、水曜日。土日の楽しかった記憶から、現実の世界に引き戻され、週末の尻尾はまだ遠く、捕まえられないそんな1日。 夕飯の準備も億劫です。でも、お腹は空く。だけど、がっつり食べたいわけじゃない。 🥩ほっとする味そんなとき、こういうメニューがほしくなります。 ほっとする煮物系。そう、たとえば肉豆腐。 トケイヤkitchenの定番素材、水切り豆腐の活躍するメニューです。 使い方はいろいろありますが、一度水を切っておくことで、煮汁を吸いやすくなるので、煮物はおすすめの

        • 固定された記事

        「それぞれのおうちごはん」第1話~ポテトサラダが食べたいけれど

        マガジン

        • ご当地グルメアレンジ再現
          133本
        • “カレー工房”トケイヤKitchen
          34本
        • トケイヤkitchen“おもてなし”
          459本
        • 水切り豆腐で食卓革命
          27本
        • 麺もライスも糖質制限
          47本
        • 好き好き大好きスキレット
          19本

        記事

          かつめしはカツオンザライスの原点なのか。

          ごはんにカツを載せるというと、カツ丼が最初に思い浮かびます。 🗾日本全国カツ載せライスしかしそれだけではないのが、カツとごはんの限りない世界。 ソースカツ丼に、トルコライス。岡山のご当地グルメデミカツ丼、新潟のタレカツ丼、福井のボルガライス、根室のエスカロップ。 日本各地にカツ載せごはんは、いったいどれほどあるのかという、人気っぷり。トケイヤkitchenでも、企画のひとつとして、いろんなご当地グルメをアレンジ再現していますが、あらためて見返すとたしかに多いぞ、カツ載せ

          かつめしはカツオンザライスの原点なのか。

          魚肉かポークかアメリカン。

          Hi! This is トケイヤkitchen Speaking from TOKYO JAPAN! 🇺🇸アメリカンドッグをつくろうどうも。トケイヤkitchenです。パフパフパフ。きょうはアメリカンなお話。 その名もアメリカンドッグ。縁日の屋台とか、高速道路のサービスエリアとか、非日常、お出かけ、そんな光景が浮かびますね。 おうちごはんとして食べることは、なかなかなさそうなメニューですが、けっこう好きです。とはいえ、つくるものというより、買ってくるものという印象がある

          魚肉かポークかアメリカン。

          糖質オフ冷やし中華はじめました。

          遅れに遅れたことしの梅雨入り。雨の日もありながら、気温はぐんぐん上昇しています。 ☀さあ、そろそろ季節ですテレビの天気予報を見ていても、スマホの画面に表示されるアラートからも、熱中症注意というワードが飛び込んでくる毎日。 そうなると、梅雨明け前でもそろそろです。さあ、いきましょう。 そう。きょう7月7日は冷やし中華の日。 ことしも、冷やし中華はじめました。 ✨冷やし中華は色とりどり冷やし中華のいいところは、具だくさんなところ。お肉系に野菜、卵とバランスもいいし、彩り

          糖質オフ冷やし中華はじめました。

          Aですか、Bですか。あなたのドライカレー。

          おなじ言葉を目や耳にしたとき、ふたりの人が違うものを思い浮かべることはあるでしょうか。 ☁くも、はし、たこたとえば、“くも”という言葉を聞いて、ひとりは雲を思い、もうひとりは蜘蛛のことを考える。単語だけ見聞きするとありそうですが、聞くほうはイントネーションで気付くでしょう。ましてや文章で会話していれば、前後の文脈で間違えようはなさそうです。 橋を渡る人はいても、橋を持ってごはんを食べる人はいないし、箸の上から手を振る人もいません。蛸を茹でることはあっても、凧を食べる人はい

          Aですか、Bですか。あなたのドライカレー。

          大人様ランチの原型。

          蒸し暑い季節になっても、洋食好きは続いてます。 🍽マイライフis洋食もはや続いてるというより、続けていきたいという、能動的な域に達した感もあります。 つくること、食べること、趣味かつ習慣になった休日のウォーキングがてら、ランチにうかがう洋食屋さんを探すこと。 外で食べて気にいったら、盛り付け、組み合わせ、もちろん味も含めて、そのメニューを再現してみたくなります。 もしかして、洋食というジャンルそのものが、ライフワークになるのかもしれません。 ❤愛でてやまぬ盛合せそん

          大人様ランチの原型。

          粉もんは糖質オフして、マヨネーズを上位変換。

          粉もんは大阪の定番B級グルメ。中でもたこ焼きと並ぶ2大スターといえば、お好み焼きです。 🎐夏の記憶お好み焼きの記憶は、自分にとって、なぜか夏の香りを伴います。 友だちと誘い合わせて出かけた、夏祭り。夜のお宮さんに並ぶ屋台。あたりに漂うソースの香り。たこ焼きはおやつ、夕ごはんがわりにするなら、やっぱり焼きそばかお好み焼き。 屋台のお好み焼きは、たっぷりのマヨネーズが線状にアートのようにトッピングされていて、ジオメトリックな模様になにかしらの特別さを感じたものです。 そし

          粉もんは糖質オフして、マヨネーズを上位変換。

          ガーリックライスのパンチ力

          蒸し暑い毎日が続きます。こんなときは、ついついさらっとしたものや、冷たいメニューに偏りがちですが、それだと体もバテやすくなるかもしれません。 🧄にんにくのスタミナ効果はよし、じゃあたまには思い切って、スタミナつけていこう。 ガーリックライスなんていいんじゃない。 にんにくは、スタミナのつく食材といわれてますよね。スタミナ炒めとか、スタミナ焼きとかそんな感じのメニューって、にんにくたっぷりな気がします。 ただよく考えてみると、にんにく=スタミナ食材という刷り込みだけがあ

          ガーリックライスのパンチ力

          バターロールだからパリパリサラダと豆乳コンポタ。

          朝はパン食派というのは、過去の記事で何度もお話してますが、そんなパンの種類、基本は食パンです。 🥐我が家の味変パンただたまに味変というか、パン変したくなって、ホットドッグにしたり、ハンバーガーにしたりもすることがあります。ただし、それはかなりの特例。 それよりも、もうちょっと日常的な味変パンがこれ。 バターロールです。 バターロールはかなり好きで、食パンにちょっと飽きたときの朝食用もそうですが、夕飯を洋食にして、ちょっとパンが欲しいなというときに買うことがあります。

          バターロールだからパリパリサラダと豆乳コンポタ。

          〆まで完璧、アクサバッツァ。

          梅雨入りが遅いことしは、夏があっという間にやってきそうです。この夏はずいぶんと暑くなる予報が聞こえてきますね。 🐟あっさりイタリアン暑いとさっぱりしたものが食べたくなりますが、素麺や冷やし中華みたいな、冷たいメニューばかりがさっぱりしたものというわけではありません。 たとえば、イタリアンの人気メニュー、アクアパッツァ。これなんかも、夏向きのあっさりした味わいだと思います。 お魚と夏野菜を軽く煮込んだ、さっぱり風味のひと皿で、料理名のアクアは水。水煮だと知ると、そのあっさ

          〆まで完璧、アクサバッツァ。

          ステーキハウス・マイホーム

          去年の暮にスキレットを買いました。 それから早や半年。いろんなメニューを試したものです。マガジンにまとめた記事を振り返ると、けっこういろんなメニューに使えて、いい買い物をしたなとあらためて満足しています。 🥩ステーキを焼こうそんな中、まだやってなかった、スキレット系ジュージューメニューの大御所がいることに気付きました。 そう、ステーキです。 そもそも、鉄板プレートで料理を供するスタイルのお店といえば、その看板メニューはステーキかハンバーグというのが、ほとんどでしょう。

          ステーキハウス・マイホーム

          冷やしたぬきつねの謎を解け。

          ああ、暑い。暑い暑い暑い暑い、蒸し暑い。 ことしは梅雨入り前から、夏日だ真夏日だと、せっかちな夏の気配に、天気予報も更新、更新、記録更新のラッシュ状態。 🧊暑くなると食べたいもの暑くなると食べたくなるものがいくつかありますが、その方向性を分類すると、けっこう両極端な気がします。 暑い夏だからこそスタミナつけよう、みたいな方向はあえて食べることで汗をかく系。カレーや担々麺みたいな激辛もあれば、焼肉みたいなパワーフードがそれですね。 もちろんもうひとつは、クールダウン方向

          冷やしたぬきつねの謎を解け。

          大きくても軽いよ、紙カツ。

          フライものの中でも、お肉系の素材を使うと、メニュー名はカツになるのが一般的。 🐷ネーミングの基準とんカツ、チキンカツ、ビーフカツ。それからメンチもありますね。これらはどれも、素材の名前を料理名にも使ってます。 素材の名前がひと目でわかるというのは、好き嫌いやアレルギーのことを考えると、わかりやすくて親切なのかもしれません。 ところで、大きな大きなカツのこと、なんて呼びますか。素材は基本豚。じゃあ、大きなトンカツでいいんじゃないの。 ええ、もちろんそれはそれでいいんです

          大きくても軽いよ、紙カツ。