見出し画像

【感想】『90日で成果をだす DX(デジタルトランスフォーメーション)入門 』

90日で成果をだす DX(デジタルトランスフォーメーション)入門』ではDXの定義について、こう書かれています。

デジタルを活用して、圧倒的に優れた顧客体験を提供して、事業を成長させること

業務効率化やプロセス改善は単なるデジタル化

圧倒的に優れた顧客体験とはサービスなどによって様々だと思いますが、大抵の業種やサービスなどで使えるものに、細かく報告してくれる、というものがあると思います。

以前、よく顧客などから紹介を受ける会社にその秘訣を聞いた時に、引き出せた答えが、細かいぐらい進捗を報告すること、だとおっしゃっていました。

また、amazonなどは配送状況を随時連絡してくれます(注文した商品が配送された時、郵便ポストに入ったときなど都度)

一方で、最近、住んでいるマンションで設備の不具合があり、管理会社に緊急で対応してほしいと連絡をとったのに、一向に連絡がないという体験をしました。(連絡がないので、こちらから3回電話したのに、一度も連絡なしという状態…。)

そう、細かいぐらい報告してくれる、これだけでも優れた顧客体験になりうるのです。

それをデジタルで自動化する、これがDXの一つだと思いました。

本日は以上です。

追伸

1、「Pillow」での睡眠の質向上プロジェクト

睡眠の質:44%

ベットにいた時間:6:46

睡眠時間:4:40

2、「Momentum」で姿勢矯正プロジェクト

続いています。11日目に入りました。


この記事が参加している募集

読書感想文

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
本日は「大吉」です!有難うございます!
14
船井総合研究所シニア経営コンサルタント/シニアエキスパート/社長向けメディア「社長online」プロデューサー。2012年に船井総研に中途入社後、2013年中途社員大賞、2014年ブレイク大賞、2018年にベストセミナー大賞を受賞。2020年より新規事業の社長onlineに参画。

こちらでもピックアップされています

#DX 記事まとめ
#DX 記事まとめ
  • 92本

#DXと書いてあるnoteの記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。