ティク・ナット・ハン マインドフルネスの教え

禅師/詩人/平和活動家 ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスの教えを実践する仲間(=サンガ)のnoteです。 プラムヴィレッジのダルマティーチャーによる法話の日本語テキスト、リトリート参加者の体験レポートなどを掲載しています。(翻訳と記事はボランティア各位の協力によるもの)
    • プラムヴィレッジ ダルマティーチャー法話
      プラムヴィレッジ ダルマティーチャー法話
      • 39本

      フランス、香港、タイランドなど世界各地のプラムヴィレッジのダルマティーチャーによる法話、Q&Aなどのボランティアによる翻訳・要約を集めました。 ティク・ナット・ハン師、アン・フーン&トゥご夫妻の法話やQ&Aの翻訳・要約は別のマガジンでご覧ください。

    • アン・フーン・グエン&トゥ・グエンご夫妻法話
      アン・フーン・グエン&トゥ・グエンご夫妻法話
      • 8本

      アン・フーン・グエン&トゥ・グエンご夫妻の法話、Q&Aなどのボランティアによる翻訳・要約です。 アン・フーン師は、禅僧ティク・ナット・ハン師の実の姪で、夫であるトゥ師と共に、ハン師から正式に認定された在家の瞑想教師(ダルマティーチャー)です。ワシントンDCで、非営利のマインドフルネス実践センター(Mindfulness  Practice Center of Fairfax=MPCF)を設立され、在家の瞑想教師として、MPCFを拠点に、瞑想会、クラス、ワークショップ、リトリート(瞑想合宿)などの場で、マインドフルネスの実践の教えを広める活動に専念しています。2013年から日本の実践者のコミュニティ(サンガ)のメンター(指導者)として、月に一度のオンラインでの法話とマインドフルネスの実践指導を続けています。

    • ティク・ナット・ハン師法話
      ティク・ナット・ハン師法話
      • 5本

      ティク・ナット・ハン師は、史上最も名を知られた禅師の一人であり、西洋社会にマインドフルネスを紹介したことで広く知られています。同時に、人権運動家、詩人、作家でもあり、累計数百万部の著作が世界中で出版されています。弟子たちからは親愛をこめて「タイ(ベトナム語で先生の意)」と呼ばれています。 ティク・ナット・ハン師の法話、Q&Aなどのボランティアによる翻訳・要約を集めました。

    • プラムヴィレッジ マインドフルネス体験レポート
      プラムヴィレッジ マインドフルネス体験レポート
      • 3本

      ティク・ナット・ハンの拠点であるプラムヴィレッジ(すもも村)は僧侶、尼僧、一般の在家修行者たちのために開かれた仏教共同体です。世界各地のプラムヴィレッジのリトリート(瞑想合宿)や日本で行うプラムヴィレッジ来日ツアー等の参加者による体験レポートです。

「幸せを育む」2021年5月2日ブラザーファップニェムの話

2021年5月2日にあった、タイランド・プラムヴィレッジのオンラインリトリート「自分を癒し、世界を癒す」でのブラザーファップニェムの法話です。 今日はこのような状況の…

2021年4月4日 アン・フーンさんの法話

4月4日(日)に行われた全国のサンガ向けのアン・フーンさんの法話です。 マインドフルネスのプラクティスとは、立ち止まるプラクティスです。走りづつける思考を止めるプ…

2021年1月10日 アン・フーンさんの法話

2021年1月10日に全国のサンガ向けに行われたアン・フーンさんの法話です。 今の世界ではたくさんのことが起こっていて、人々は状況に圧倒され、プラクティスをするのに苦…

Q&Aセッション:意識・関係性・コミュニティ作り

2020年10月25日 プラムヴィレッジ・ロウアーハムレットQ&Aセッション:意識・関係性・コミュニティ作り Q.末那識について質問したいと思います。シスターホイニェムの話…

2020年5月31日 グリーフのための方法 byシスターダンニェム

以下は2020年5月31日にシスターダンニェムがブルークリフ僧院でお話された法話です。 息を吸って、息を吸っていることに気がつく、息を吐いて、息を吐いていることに気が…

2020年6月7日 ブラザーファップフーによる法話「私たちの根にあるもの」

2020年6月7日にアッパーハムレットで行われたブラザーファップフーによる法話「私たちの根っこにあるもの(our roots)」です。英語の法話を日本語にして文章にしました。…