見出し画像

「男はなんでも喜びますので!」

定期試験前の「部活のない日」に当たる今日、お姉ちゃんが急いで帰ってきた。

テスト勉強があるので、パパさんの見舞いは今日は僕だけが行くのだが……

「微妙だけどこれ、当たりかはずれかわかんないけど」と、

「期間限定ゆず大福」を買って来て、僕に手渡したお姉ちゃん。

「パパは、あんこじゃないといらないとか、うるさくてうざいんだけど」

はいはい。

「父の日のシールをつけてもらえるサービスがあったから、『入院中なんであんまりハッピーハッピーしい感じにならないように、包装なしでシールだけそっけない感じでつけてもらえるでしょうか』と聞いたらば、そしたら」

うんうん、そしたら。

「売り場のおじさんが、お父さん喜びますよほんとに喜びますよ、男は何でも喜びますので! と言ってくれた……ので」

ほほう。ので?

「あのアレは喜ばないだけじゃなくって、平気で、いらなーいとか、どこが合わないとか、してくれた人の心を踏みつけるようなこと言うもんだから、この売り場のおじさんの口がレンタルできたら、あのアレもいろいろと変なところにはまりこまずに済んだだろうになと」

ははははは!

男はほんとに、なんでも喜びますので^^

たとえ、態度も口も、全くなっちゃいないとしましても!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたが読んでくださること。あなたが「スキ」やコメントで、僕を力づけてくださること。サポートを届けて、僕らを生かしてくださること!! 本当に感謝します。

いいこといっぱいの1日になりますように!
16
いつも読んで応援してくださって、本当にありがとうございます。 ただいま親族の看護中。あなたからの「スキ」に力を頂いて、あと4年。。。しんどさをぶちやぶって、少しでも誰かの心をはずませる読み物を書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。