北川貴英 Taka, Systema Tokyo

システマ東京 東京で書いたり動いたりしてるひと システマ創始者ミカエル・リャブコの直弟子です。

メンバーシップに参加

システマを愛する人が交流するnoteサークルです。

システマ東京note会員-通常

¥1,500 / 月
  • 活動期間に応じたバッジを表示
  • メンバー限定掲示板を閲覧できます
  • 質問が可能
  • zoomのプライベートレッスンを特別価格で受講

北川貴英 Taka, Systema Tokyo

システマ東京 東京で書いたり動いたりしてるひと システマ創始者ミカエル・リャブコの直弟子です。

メンバーシップに加入する

システマを愛する人が交流するnoteサークルです。

  • システマ東京note会員-通常

    ¥1,500 / 月

    どこのシステマグループにも所属していない一般の方向けプラン

    • 活動期間に応じたバッジを表示
    • メンバー限定掲示板を閲覧できます
    • 質問が可能
    • zoomのプライベートレッスンを特別価格で受講

マガジン

  • noteで学べるシステマ講座

    最近よく聞く「システマ」ってなに? それをnoteでお伝えします。 システマの思想、哲学を知ればきっとあなたの世界が拓けることでしょう。 癒やしに留まらない、強さを備えたリラックスを。 システマは人生100年時代を生き抜く力をあなたに授けてくれるはずです。 リラクセーション、アンガーマネジメント、レジリエンス、護身術、武術、武道、格闘技、アドラー心理学、マインドフルネス、ヨガなどに興味のある方にお勧めです。

  • zoomで学ぶシステマ講座

    システマ東京zoom講座のアーカイブです。無料部分に解説を、有料部分に動画があります。

  • システマ東京note

    システマ東京代表北川貴英が執筆するシステマ関連の随筆、ヒントなど。

ストア

  • 商品の画像

    Toronto HQ Full Zip Hoodie

    ジップアップタイプのトロント本部新作、オリジナルフーディ。 綿50%、ポリエステル50%の柔らかな生地は、屋内外でのリラックスやトレーニングに最適。 内側はフワフワした肌触りで着心地もgood。 クラシックフィットですがゆったり目に着られるサイズ感です。
    9,800円
    SYSTEMA TOKYO ONLINE STORE
  • 商品の画像

    Toronto HQ Pullover Hoodie

    プルオーバータイプのトロント本部新作、オリジナルフーディ。 綿50%、ポリエステル50%の柔らかな生地は、屋内外でのリラックスやトレーニングに最適。 内側はフワフワした肌触りで着心地もgood。
    9,350円
    SYSTEMA TOKYO ONLINE STORE

ウィジェット

  • 商品画像

    人生は楽しいかい?

    ゲオルギー・システマスキー
  • 商品の画像

    Toronto HQ Full Zip Hoodie

    ジップアップタイプのトロント本部新作、オリジナルフーディ。 綿50%、ポリエステル50%の柔らかな生地は、屋内外でのリラックスやトレーニングに最適。 内側はフワフワした肌触りで着心地もgood。 クラシックフィットですがゆったり目に着られるサイズ感です。
    9,800円
    SYSTEMA TOKYO ONLINE STORE
  • 商品の画像

    Toronto HQ Pullover Hoodie

    プルオーバータイプのトロント本部新作、オリジナルフーディ。 綿50%、ポリエステル50%の柔らかな生地は、屋内外でのリラックスやトレーニングに最適。 内側はフワフワした肌触りで着心地もgood。
    9,350円
    SYSTEMA TOKYO ONLINE STORE
  • もっとみる

最近の記事

固定された記事

システマ東京オンライン講座まとめ

システマ東京のオンラインコンテンツが増えてきたので、一覧としてまとめました Zoomクラス・zoomクラス 月〜金 18時30分〜19時 祝日、3日、13日、23日はお休み。 ID 698-977-135 Pass 富士山の標高を数字四桁で。 参加費 無料 投げ銭方式 ofuse Paypal ・プッシュアップタイム 月〜金 15時〜 所要時間5分〜10分程度 祝日、3日、13日、23日はお休み。 ID 581-293-594 Pass 富士山の標高を数字四桁で。 参加費

スキ
58
有料
100
    • noteで学べるシステマ講座 第85回「"謙虚さ"とは-戦士の心得-」Part1

      noteで学べるシステマ講座 「"謙虚さ"とは-戦士の心得-」Part1偽りの謙虚さ 北川:本日は「謙虚さ」について、ミカエルに伺いたいと思っています。 ミカエル:とても興味深いテーマですね。謙虚さとはまずは人格的なものであると言えます。それは人格的な強みでもあり、「尊大さ」の対極にあるものです。 昨今、「謙虚さ」と呼ばれるものの中に偽りの謙虚さも混じっています。自己評価や他人からの評価を気にしすぎるがために、謙虚さを意識して話しをしたりするのです。 本当の謙虚さと偽

      スキ
      6
      有料
      500
      • noteで学べるシステマ講座 第84回「勇気について-戦士の心得-」Part2

        noteで学べるシステマ講座 「勇気について-戦士の心得-」Part2必要なときに必要なだけ 全てにおいて、きちんと分析をすることが必要です。みなさんがやろうとしているのは、「武術」と言われるものです。武術にはさまざまなタイプがああり、それぞれが「この武術はこんなに素晴らしいです」と打ち出しています。大事なのは、その武術がどのような理念のもとで行われているのか、ということをきちんと理解することです。何のためになにをしているのかをきちんと説明しているかどうかことです。例えば

        スキ
        7
        有料
        500
        • noteで学べるシステマ講座 第83回「勇気について-戦士の心得-」Part1

          noteで学べるシステマ講座 勇気について-戦士の心得-」Part1「勇気」とは? 司会:今回は人生という戦場を生き抜くための戦士としての心構えについて学びたいと思います。第一週は特に「勇気」について、学べればと思います。闇雲に向かっていく勇気や退却する勇気等、いろいろな種類の勇気があると思います。ミカエルが考える勇気ある行動、勇気の定義について、あるいはそれを養うエクササイズやワークなどがあれば、教えてもらえればと思います。 ミカエル:とても良いテーマだと思います。で

          スキ
          13
          有料
          500

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • noteで学べるシステマ講座
          北川貴英 Taka, Systema Tokyo
          ¥1,000 / 月
        • zoomで学ぶシステマ講座
          北川貴英 Taka, Systema Tokyo
        • システマ東京note
          北川貴英 Taka, Systema Tokyo
        • A logical dedication
          北川貴英 Taka, Systema Tokyo
        • Studio Libra
          若林理砂 他
        • システマ親子クラスの記録
          北川貴英 Taka, Systema Tokyo

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • FBのオンラインサロンに統合します

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 再生リスト

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • システマ東京オンラインサロンをはじめました。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • お気に入りシステマ動画

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • システマ東京noteクラスの使い方

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • システマ東京note会員特典

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • FBのオンラインサロンに統合します

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 再生リスト

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • システマ東京オンラインサロンをはじめました。

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • お気に入りシステマ動画

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • システマ東京noteクラスの使い方

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • システマ東京note会員特典

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 商品画像

          人生は楽しいかい?

          ゲオルギー・システマスキー

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          noteで学べるシステマ講座 第82回「速やかな回復」後編

          noteで学べるシステマ講座 第82回「速やかな回復」後編認識の重要性 ダニール:自分の身体について、筋肉の状態を認識することがとても重要です。それができなければ、やり過ぎてしまって逆に壊してしまうことにつながります。自分の身体がいまどのように伸びて、どこにどのような緊張があるのかということを自分で認識するのです。それが怪我の予防にもつながります。緊張していることを認識したら、緊張が取れていないのが怪我のもとになります。なので緊張を感じ、取り除いていくことが重要です。

          スキ
          5

          noteで学べるシステマ講座 第81回「速やかな回復」前編

          noteで学べるシステマ講座 第81回「速やかな回復」前編自分自身を速やかに回復させる方法について ミカエル:回復について考える前に、まずは「走る」ということから考えてみましょう。走るときには筋肉を使います。靭帯も使います。今から15分間走ってみてください。スペースがなければその場での足踏みでも結構です。その際、徐々に負荷を上げていくようにしましょう。最初の5分くらいは軽く走り、徐々に速度をあげて走ります。そうやって15分間走ったら、立ち止まって、バーストブリージングによ

          スキ
          7
          有料
          500

          noteで学べるシステマ講座 第80回「練習とはクジ引きである」

          noteで学べるシステマ講座 第80回 「練習とはクジ引きである」練習量が大切なもう一つの理由 これについてはこれまでもたびたび、このnoteマガジンで論じてきたとおりです。練習量は大事です。それが体力的、時間的に限界に達してはじめて、「質」の問題が出てきます。 限られた時間と体力の中で、最大限の練習効果を得るために「質」について考えるものであって、質さえ良ければ量は少なくても良い、というわけでもありません。 練習量をこなすことによる積み重ねが動きを変え、理解を深め、着実

          スキ
          9
          有料
          500

          noteで学べるシステマ講座 第79回「沈黙について Part3/3」

          noteで学べるシステマ講座 第79回 「沈黙について Part3/3」習慣としての無意味な会話 映画でこのような話がありました。ある男の人が外国で女性と会います。 男性がその女性に「どうしてあなたの国では会う人に“How are you ?(元気ですか)という質問を投げかけるのですか?」と聞きました。街行く人々がみなそのように挨拶をしていることが気になったのです。 「本当に僕が元気なのかどうかを知りたいのだろうか?」と、女性にさらに尋ねます。すると女性は「別に誰もあなたの

          スキ
          6
          有料
          500

          noteで学べるシステマ講座 第78回「沈黙について Part2/3」

          noteで学べるシステマ講座 第78回 「沈黙について Part2/3」なぜコミュニケーションするのか? 私達がコミュニケーションの力を持っている、会話の力を持っている、会話という能力を持っているというのは、一体何のためでしょうか? それはやはり、真実を人と共有するためだと思います。しかしテレビをつければ様々な情報が飛び交っています。食べ物ひとつとってみてもそうでしょう。美しくて綺麗なパッケージに包まれたもの、甘いもの、そういったものをいかにもいいもの、美味しいもの、楽しい

          スキ
          5

          Zoomで学べるシステマ講座「システマ東京Zoomクラス 2022年7月度」全8回

          システマ東京の北川貴英が講師を務める「Zoomで学べるシステマ講座」 参加するだけで強くなるオンライン版システマクラスです。 ※当マガジンは8月度で終了します。 以降は夜間飛行主催でスタートするオンラインサロンで一括します。 Zoomで学べるシステマ講座 詳細・ライブ放送は会員限定。 視聴をご希望の方は「Zoom会員」でご登録ください。 オンラインサロンやイベントへの会員価格での参加など各種特典もあります。 ・「zoomで学ぶシステマ講座」への登録で在籍月の動画アーカ

          スキ
          1
          有料
          5,500

          noteで学べるシステマ講座 第77回「沈黙について Part1/3」

          noteで学べるシステマ講座 第77回 「沈黙について Part1/3」人はなぜ言葉を発するのか? 司会:今回は「沈黙」がテーマです。以前ミカエルはその重要性を指摘していましたが、それについて詳しく教えて下さい。 ミカエル:まず、なぜ人間には人と会話する、コミュニケーションを取るという能力が備わっているのか考えてみましょう。  人は話をするときにエネルギーを消費します。ここから挙げられるひとつ目の問題は、その力の源はどこかということです。そして2つ目は話をするということ自

          スキ
          10
          有料
          500

          noteで学べるシステマ講座 第76回「断食について Part3/3」

          noteで学べるシステマ講座 第76回 「断食について Part3/3」生徒の体験談3 断食と古傷 ミカエル:ではまた別の人に断食の経験について話してもらいましょう。彼は事故で怪我をした過去があります。 生徒1:今までさまざまな断食を試してきました。ある時、5〜6日ほどの長めの断食をした時に、頭痛がし始めたのです。それがちょうど、事故で怪我をした部位のあたりだったのです。だから断食をする際に自分の古傷や病歴も踏まえたうえで、断食の期間を考える必要があります。無計画にやるの

          スキ
          6
          有料
          500

          Zoomで学べるシステマ講座「システマ東京Zoomクラス 2022年6月度」全8回

          システマ東京の北川貴英が講師を務める「Zoomで学べるシステマ講座」 参加するだけで強くなるオンライン版システマクラスです。 Zoomで学べるシステマ講座 詳細・ライブ放送は会員限定。 視聴をご希望の方は「Zoom会員」でご登録ください。 オンラインサロンやイベントへの会員価格での参加など各種特典もあります。 ・「zoomで学ぶシステマ講座」への登録で在籍月の動画アーカイブが見放題になります。 「システマ東京Zoomクラス 2022年6月分まとめ」視点、身体、意識などを

          スキ
          1
          有料
          6,000

          noteで学べるシステマ講座 第75回「断食について Part2/3」

          noteで学べるシステマ講座 第75回 「断食について Part2/3」生徒の体験談1 10日間の断食 私は10日間の断食を試しました。水を飲むやり方法です。初日はしっかり水を飲みました。予め、予備知識を得て心の準備をしておくのはとても大切です。食事をとらないと血管が縮んできたり、様々なものが萎縮したりしてくるとミカエルが教えてくれていました。そのため水をよく飲んで血管を広げることの大切さがわかっていたのです。また、準備による心理的な作用もあります。誰かに強いられて水や食物

          スキ
          7
          有料
          500

          noteで学べるシステマ講座 第74回「断食について Part1/3」

          noteで学べるシステマ講座 第74回 「断食について Part1/3」モスクワ本部オンラインコース「戦士の生活」 第2週より Q:先週のクラスで、ミカエルが予告していた「断食」について、詳しく教えていただけますか? ミカエル:断食にも色々なやり方があります。医者など様々な立場の方が、様々な方法で断食について語っていると思います。もちろん断食は身体に良い行いだと思います。水だけで過ごす場合もあれば、水を飲まない場合もあります。 断食の作用は人それぞれですが、いずれにせよ

          スキ
          8
          有料
          500

          noteで学べるシステマ講座 第73回「本能の力はいかにして破壊を否定するのか」

          noteで学べるシステマ講座 第73回 「本能の力はいかにして破壊を否定するのか」モスクワ本部オンラインコース「本能vs理性」 第1週 質疑応答より ふたつの道 ミカエル:簡単に答えるなら、まずは二つの道があります。 一つは自分の力だけを頼りに行うということ。もう一つは高次の力にも頼るということです。どちらもアプローチ自体はまったく同じとも言えますが、いずれにせよ、リラックスした良い状態でなければできません。 わかりやすい例で言うと、家族が仕事や学校などどこかへ出かける

          スキ
          6
          有料
          500