AI EHARA | 運動を科学するヒト

School of Movement®️ で様々な運動関連職種の指導者に対して身体運動の科学を教えています。 理学療法士、修士(東京大学大学院総合文化研究科身体運動科学、学位<学術(バイオメカニクス)>))。https://text.themedia.jp/
    • からだ思考
      からだ思考
      • 18本

      からだについてかんがえる、あたまのなかを書いています

    • 生まれた子どもと家族を作る
      生まれた子どもと家族を作る
      • 26本

      家族って自然にできるものなのか?と常々疑問に思っています。少なくともそこには、構成員の様々な事情や性格やそれを取り巻く社会の様子というものがあるわけで、そこが多種多様な以上、家族は「作る」ものなのではないかと。その過程の葛藤を文章にしたくて。

    • のせただけ朝ごはん
      のせただけ朝ごはん
      • 11本

      最近、朝、子どもの手がかからなくなってきたので、自分も必ず朝食べるという使命を忘れないために、こんなマガジン作ってみました。朝、あーだこーだ組み合わせを考えていると、目が覚めてきます。味も、目覚めとたんぱく質と食材の数を意識しています。

    • シツモン回答欄
      シツモン回答欄
      • 5本

      誰かと誰かから聞かれたことに答えてます

    • 朝まで帰らなくても鳴らない電話を愛する女たちについて
      朝まで帰らなくても鳴らない電話を愛する女たちについて
      • 4本

      子どもと夫を置いて月に一回集まる女たちの、ハナシ。 集合は夜九時。 子どもと夫の事情があれば気にせず休む。 旅行がぶつかってもまた来月があると思っている。 年の近い子どもがいること以外にさして共通点はない。 そんな集まりについて。

    • すべてのマガジンを表示

身体係数と、健常と、障害と、社会と。

今週、大学のバイオメカニクスの講義で重心推定のための身体係数についての話をした。重心の推定には、例えば前額面で考えるときには、各セグメントの長さと、体重に対する…

ローテーターカフの安定性について改めて教科書から根拠を遡る

いま、Facebookのグループを作って勉強会を開催しています。 「筋骨格系のキネシオロジー」と「運動生理学20講」という、運動学+バイオメカニクスと運動生理学の、大御所…

100

運動の機能軸について考える

先日「あしか会議」という、フォームソティックスというインソールを日本に導入した会社の集まり?(→これではよくわからないのでこちらをどうぞ)での会話の中で、足部の…

コロナ禍での子どもの熱、診断受けるまでの一例(陰性でした)

*子どもが急に熱を出した(6歳) *コロナ感染後2週間経過した人と接触していた(保健所許可済) →この状況でどう診察を受けたのかの経過報告です →参考になればと思…

重さと質量の違いって?

重さと質量は違う。と言われると、どこかで聞いたことがあるような・・?となる人も多そうです。 質量の単位の国際標準は「kg」ですが(詳しくは国際単位系についてのwiki…

100

バイオメカニクスの基礎講座、1月開催です

SOM IESで第10期まで行ってきた「バイオメカニクスの基礎」を、画像や課題の刷新を行って作り替えたver.2がスタートします。 このver.2.0がカバーする内容は以下の通りで…