私のnote記事の書き方《全体の構成》
見出し画像

私のnote記事の書き方《全体の構成》

はじめに

noteの記事を書く上でのテンプレート(土台)をまとめました。

01. 下準備
02. 「見出し画像」を作る
03. 「タイトル」を書く
04. 「はじめに」を書く
05. 「記事の目次」を書く(引用表示)
06. 「見出し」を書く
07. 「見出しの内容(本文)」を書く
08. 「記名」を書く
09. 「区切り用の記号」を書く(中央寄せ)
10. 「過去の記事リストのリンク」を書く(引用表示)
11. 「お問い合わせ先」を書く(引用表示)
■ 関連情報

01. 下準備

記事のテーマを決める。

《 例 》
興味があること
最近していること
オススメのもの
最近気になっている話題
体験したこと
⇒ 家での楽しみ方に興味がある→『家でできる楽しみ方まとめ』
⇒ コンビニのスイーツに興味がある→『コンビニのスイーツまとめ』
⇒ 癒し系の音楽を聴くことが多い→『癒される音楽まとめ』
⇒ ストリートビューを見ることが多い→『ストリートビューで見る〇〇』
⇒ 夏にオススメの曲がある→『夏にオススメの曲《〇〇選》』

記事のタイトルを決める。

タイトルを考える時は、「テーマに関係のある言葉を“箇条書き”で並べる」→「意味が重複する言葉や重要度の低い言葉を消す」→「残った言葉を意味が通じやすい短い文章に並べ替える」という順番で進めると作りやすい。
《 例 》
note
記事
作り方――「書き方」と重複するので削除
書き方
方法―――「書き方」と重複するので削除
私の場合―「場合」は省略
自分流――「私の場合」と重複するので削除
構成
⇒ タイトル『私のnote記事の書き方《全体の構成》

必要な情報を集める。

GoogleでOR検索を活用して調べる。
または事前に作成したニュースサイトの一覧を活用して調べる。
《 OR検索の例 》
Googleニュース検索|スイーツ 発売
https://www.google.com/search?tbm=nws&num=30&q=スイーツ|デザート|菓子|和菓子|洋菓子|駄菓子|チョコ|クリーム|アイス|ドーナツ 発売|新商品|新登場|新作|コラボ|限定
《 ニュースサイトの一覧の例 》
《目的別》情報収集サイトまとめ - note
https://note.com/text_sakura/n/n1f651210ea11

情報を整理&分類し、それぞれに「見出し」をつける。
Windowsの「メモ帳」などに下書きする。
貼り付けるタグを調べる。

《 例 》
人気タグ|note
https://note.com/hashtag
募集中のお題・コンテスト|note
https://note.com/contests

02. 「見出し画像」を作る

タイトルと簡単な説明(はじめに)を記載した見出し画像を作る。

《 例 》
HTMLでnoteの記事の見出し画像を作ってみた - note
https://note.com/text_sakura/n/n0eadaefc4802
《 関連情報 》
見出し画像のポイント - noteヘルプセンター
https://help.note.com/hc/ja/articles/900000061623-見出し画像のポイント

03. 「タイトル」を書く

テーマに関係のある言葉を組み合わせてタイトルを作る。

《 例 》
私のnote記事の書き方《全体の構成》
《 関連情報 》
タイトルのポイント - noteヘルプセンター
https://help.note.com/hc/ja/articles/900005614143-タイトルのポイント

04. 「はじめに」を書く

テーマを簡単に説明。読む上での注意点がある場合は引用表示で記載。

《 例 》
noteの記事を書く上でのテンプレート(土台)をまとめました。

05. 「記事の目次」を書く(引用表示)

JavaScriptとCookieが有効の場合、note側の機能で目次を表示できる。
しかし、JavaScriptかCookieが無効の場合、目次が表示されないため、あえて目次を書く。

《 例 》
01.
[カテゴリA] 見出し1
02. [カテゴリA] 見出し2
03. [カテゴリB] 見出し3
04. [カテゴリB] 見出し4
05. [カテゴリC] 見出し5

06. 「見出し」を書く

他の見出しと書き方を統一する。

《 例 》
01.
下準備
02. 「見出し画像」を作る
03. 「タイトル」を書く
04. 「はじめに」を書く
05. 「記事の目次」を書く(引用表示)

07. 「見出しの内容(本文)」を書く

文章は句点で区切る。

《 関連情報 》
本文を書くときのポイント - noteヘルプセンター
https://help.note.com/hc/ja/articles/360012303134-本文を書くときのポイント
テキスト記事に埋め込みできるサービス一覧 – noteヘルプセンター
https://help.note.com/hc/ja/articles/360019596133

使い慣れない言葉を使う場合、コトバンクで言葉の意味を調べる。
例を紹介する場合、引用表示を使用。

《 例 》
このような形で例を記載。小見出しの「《 例 》」は太字にし、カッコと文字の間に半角スペースを入れる。
《 関連情報 》
引用表示にする - noteヘルプセンター
https://help.note.com/hc/ja/articles/360008882834-引用表示にする

08. 「記名」を書く

名前やハンドルネームを記載。プロフィールがある場合はリンクを貼る。

《 例 》
(text)

09. 「区切り用の記号」を書く(中央寄せ)

「記事の本文」と「他の記事の案内」を区切るために使用。

《 例 》
◇  ◇  ◇

10. 「過去の記事リストのリンク」を書く(引用表示)

過去に作成した記事をまとめたページを作り、その他の記事に簡単にアクセスできるようにする。

《 例 》
《 過去に作成したnoteの記事リスト 》

https://note.com/text_sakura/n/na2cd73291236

11. 「お問い合わせ先」を書く(引用表示)

メールアドレスのリンクを貼る場合、『mailto:メールアドレス』という形でリンクを設定。

《 例 》
《 記事についてのお問い合わせ先 》
text.sakura.note@gmail.com
添付ファイルが含まれるメールは受け取ることができません。
テキストのみでお願いいたします。

■ 関連情報

noteヘルプセンター
https://help.note.com/hc/ja
投稿画面でできること - noteヘルプセンター
https://help.note.com/hc/ja/articles/360012426133-投稿画面でできること

#noteの書き方

(text)

◇  ◇  ◇

《 過去に作成したnoteの記事リスト 》
https://note.com/text_sakura/n/na2cd73291236
《 記事についてのお問い合わせ先 》
text.sakura.note@gmail.com
添付ファイルが含まれるメールは受け取ることができません。
テキストのみでお願いいたします。

この記事が参加している募集

noteの書き方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ、ありがとうございます!
個人サイト『text.sakura.ne.jp』の公式noteです。気づいたことを記録・共有したくてnoteを始めました。“おうち時間”関連の記事(楽しみ方etc)が多いです。《サイト》https://text.sakura.ne.jp/