Terry Saito

ググってください(笑)
  • てりの雑記帳です。 翻訳にまつわるどうでもいい話をだらだらとお届けします。 したがって読む価値はまったくありませんので、
  • 勤め人。使用人。どう会社と付き合うべきなのか。ひとつの考え方を述べているだけです。クソどうでもいい話ばかり。読む価値はあ
  • ワードマクロ「WildLight」をちょっと掘り下げた使い方を記事にしています。

機械翻訳を毛嫌いしてるわけではない

京都で開催されたJTF翻訳祭であった機械翻訳ネタのセッション資料を読んでいると、個人翻訳者が感情的に機械翻訳を毛嫌いしていると、勘違いしていると思われるものがあっ…

使うことを目的にすると間違える

翻訳祭も無事に終了したようだ。開催中は、いろいろと情報が断片的にSNSに流れてきた。 特に機械翻訳に絡むツイートは賑わいを見せていたように思う。概ね、私が自分自身…

NMTって結局、何も変わらないのでは?

Neural MT が登場して以来、今こそ機械翻訳を導入すべきという勢いでツールベンダーがセールス活動を強化しているようだし、あちこちで機械翻訳をテーマとしたセミナーやパ…

フリーランス翻訳者の交渉ごと

クライアントやエージェントといった企業と、翻訳者や通訳者といった個人事業者では、商慣習や法務的知識において情報量で圧倒的な違いがある。どうしても優位な立場にある…

NMTは単なる営業機会

Google が Neural machine translation (NMT) を採用したことをきっかけに、NMTが従来の機械翻訳よりナチュラルな文章を作り出すことを、一般の人々まで知るようになった。…

流し読みの癖を直さないと

読書は大切。仕事柄、いつもそう思っている。 でも、最近私が読む本は、ビジネス書だったり実用書だったり、新しい知識を得るために読んでいるものばかり。 いまさらだが…