見出し画像

三大頻出テーマの要点をおさえる!はじめてのES講座【23卒向け】

株式会社Fullcommissionインターン生の大平です!22卒として外資系コンサルティングファームに内定しました。サマーインターンの説明会が外資系・ベンチャー企業を中心に始まっていますね!

就職活動における選考において、最初の関門となるのが「エントリーシート」、通称ESです。今回はそんなES頻出のテーマ「ガクチカ」、「自己PR」、「志望動機」について、違いを抑えつつ要点をご紹介します!

就活を始めたての方には、聞きなれない用語だらけ…何が何だか、となるのが本音ですよね(笑)さっそく本題に入りたいと思います!

ガクチカとは

ガクチカの欄には、学生時代(主に大学時代)に力を入れたことを書くことが求められます!

ガクチカはポケモンのようなものです。企業によって求める人物像は異なるため、企業分析をしたうえで「効果抜群」のガクチカを提出する必要があります。

その際、場面(学業、サークル、バイト、留学、長期インターン等)や取り組み方(個人かチームか)等変えながらいろいろなパターンを作っておくと、どんな企業の選考でも闘いやすくなります。

最終的には、本選考までに最低3つは用意する必要に駆られます。400字程度のものを今のうちから用意しておきましょう!

自己PRとは

続いては「ガクチカと何が違うの?」と言われがちな自己PRです。

自己PRの欄では、自分の「強み」を自分の過去の経験、すなわち「ガクチカ」を根拠にしてアピールします!

「強み」の例は就活生御用達サイトUnistyleの記事(link)や、皆さんが受けたい企業の「求める人物像」を参考にしてみてください!

自己PRは、就活全体を通して最も重要なテーマとなります!気合を入れて書きましょう⭐︎

志望動機とは

一番シンプルなようで奥が深いのが「志望動機」です。

志望動機の欄では、「その企業でなければいけない理由」を、「将来自分が実現したいこと・なりたい人物像」から逆算して考えます。

具体的には、「自分は将来的にこうなりたい」→「貴社はこのような強み・環境を有している」→「だから貴社を志望する」という流れです!

その際に、「自分の強み」を入れることを忘れないようにしましょう。「貴社の強み」×「自分の強み」の相乗効果で、志望企業に「自分が入社することのメリット」を伝えられるとより納得感があります。

エントリーシートは奥が深い。

今回は三大頻出テーマの概要をお伝えしました。

エントリーシートを極め、自分について言語化することは、単に就活に役立つだけでなく、自分自身への深い理解にも繋がります。

今後は具体的な書き方についてもレクチャーしていくので、ぜひご覧くださいね!

フルコミの就活サポート

FullCommissionでは、海外インターン事業と関連して、就職活動のサポートを行なっています!

「大したガクチカがない…」「エントリーシート、これでいいのかな…」「自己分析が進まない…」等、就活生の皆さんのご相談にお応えしています!

キャリアアドバイザー、外資系コンサルティングファーム内定者、海外就活経験者等在籍しています!お気軽にご相談ください♪▷link



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
:フルコミ新規事業部|海外×宿泊・観光に特化したコミュニティメンバー募集中!
世界に挑戦する人を増やしたい!札幌/スイス/アメリカ発、バラエティ豊かなメンバーの日常と奮闘を覗き見てほしい!フライング気味にnoteを開始(笑)→1/20観光宿泊専門の海外インターンβ版をリリース。LINEの友達追加はこちら https://lin.ee/CYj1n6t