マガジンのカバー画像

私学の給与・給料・ボーナス・年収考察

11
私学への転職に必要な情報満載!お給料、待遇、雰囲気、採用試験の内容、面接で聞かれた質問などを大公開!
私学へ転職するにあたり知っておきたい内容。お給料(年収)やボーナスなどの待遇面、職場環境なども紹介… もっと詳しく
¥9,800
運営しているクリエイター

記事一覧

首都圏の私学の給与・給料・ボーナス・年収考察(目次)

さて、様々な情報を公開・考察していこうと思っています。 給料・年収(共学校) 給料・年収(女子校) 給料・年収(男子校) 給料・年収(埼玉県) ボーナス(共学校) ボーナス(女子校) ボーナス(男子校) ボーナス(埼玉県) 過激な内容を少しでも下に押しやるために少し無駄話(とはいっても大切なこと)をします。 私立学校への(私立教員への)就職活動って、基本的に中小企業への就職活動に似ているのではないかと思います。 その1つの具体例としては、人によっては「私

スキ
5

私立学校(埼玉県)の給料・年収考察

今日も給与体系についての考察記事を公開します。 その他の記事も基本的には同じ構成で書いてありますので、まずはお試し程度にこの記事で書かれている内容の傾向を掴むのも全然アリだと思います。 ただし、埼玉県の私学と東京都内の私学については雲泥の差があることはお伝えしておきます(はるかに都内私学の方が待遇がいいです)。 給料・年収(共学校) 給料・年収(女子校) 給料・年収(男子校) 給料・年収(埼玉県) (本記事です) ボーナス(共学校) ボーナス(女子校) ←1校

スキ
7
有料
100

私立学校(埼玉県)のボーナス考察

(2022/4/28更新) 今日も給与体系についての考察記事を公開します。 その他の記事も基本的には同じ構成で書いてありますので、まずはお試し程度にこの記事で書かれている内容の傾向を掴むのも全然アリだと思います。 ただし、埼玉県の私学と東京都内の私学については雲泥の差があることはお伝えしておきます(はるかに都内私学の方が待遇がいいです)。 ボーナスについては埼玉県でも良い(悪くない)学校も多いです! 給料・年収(共学校) 給料・年収(女子校) 給料・年収(男子校

スキ
6
有料
100

私立学校(共学校)の給料・年収考察

それでは、給与体系に関する暴露(考察)記事を公開します。 給料・年収(共学校)  (本記事) 給料・年収(女子校) 給料・年収(男子校) 給料・年収(埼玉県)  ←試し読みに最適 ボーナス(共学校) ボーナス(女子校)  ←1校だけ情報開示 ボーナス(男子校) ボーナス(埼玉県)  ←試し読みに最適 はじめに毎度注意ですが、確度は(自称)高いとしておきますが、どのようにしたのかは伏せておきます。 俸給表を見せ合いっこしたのかもしれませんし、給料明細を見せて

スキ
5
有料
2,980

私立学校(共学校)のボーナス考察

今日も給与体系についての考察記事を公開します。 給料・年収(共学校) 給料・年収(女子校) 給料・年収(男子校) 給料・年収(埼玉県) ←試し読みに最適 ボーナス(共学校)  (本記事) ボーナス(女子校) ←1校だけ情報開示 ボーナス(男子校) ボーナス(埼玉県) ←試し読みに最適 はじめに毎度注意ですが、確度は(自称)高いとしておきますが、どのようにしたのかは伏せておきます。 俸給表を見せ合いっこしたのかもしれませんし、給料明細を見せてもらったのかもし

スキ
7
有料
2,480

私立学校(男子校)の給料・年収考察

それでは、給与体系に関する考察記事の第3弾になります。 給料・年収(共学校) 給料・年収(女子校) 給料・年収(男子校) (本記事) 給料・年収(埼玉県) ←試し読みに最適 ボーナス(共学校) ボーナス(女子校) ←1校だけ情報開示 ボーナス(男子校) ボーナス(埼玉県) ←試し読みに最適 はじめに毎度注意ですが、確度は(自称)高いとしておきますが、どのようにしたのかは伏せておきます。 俸給表を見せ合いっこしたのかもしれませんし、給料明細を見せてもらったの

スキ
5
有料
980

私立学校(男子校)のボーナス考察

本日は私立学校の中の男子校のボーナスについて考察していきます。 給料・年収(共学校) 給料・年収(女子校) 給料・年収(男子校) 給料・年収(埼玉県) ←試し読みに最適 ボーナス(共学校) ボーナス(女子校) ←1校だけ情報開示 ボーナス(男子校) (本記事) ボーナス(埼玉県) ←試し読みに最適 はじめに毎度注意ですが、確度は(自称)高いとしておきますが、どのようにしたのかは伏せておきます。 俸給表を見せ合いっこしたのかもしれませんし、給料明細を見せても

スキ
6
有料
780

私立学校(女子校)の給料・年収考察

それでは、給与体系に関する暴露(考察)記事の第2弾になります。 給料・年収(共学校) 給料・年収(女子校)  (本記事) 給料・年収(男子校) 給料・年収(埼玉県) ←試し読みに最適 ボーナス(共学校) ボーナス(女子校) ←1校だけ情報開示 ボーナス(男子校) ボーナス(埼玉県) ←試し読みに最適 はじめに毎度注意ですが、確度は(自称)高いとしておきますが、どのようにしたのかは伏せておきます。 俸給表を見せ合いっこしたのかもしれませんし、給料明細を見せて

スキ
7
有料
2,980

私立学校(女子校)のボーナス考察

それでは、給与体系に関する記事の最終回です。なお、先日(2020年度採用の求人票)にボーナスが公開されていた学校が1校ありましたので、その学校については開示してあります。 給料・年収(共学校) 給料・年収(女子校) 給料・年収(男子校) 給料・年収(埼玉県)  ←試し読みに最適 ボーナス(共学校) ボーナス(女子校) (本記事) ボーナス(男子校) ボーナス(埼玉県)  ←試し読みに最適 はじめに毎度注意ですが、確度は(自称)高いとしておきますが、どのように

スキ
6
有料
2,480

求人票の罠(福利厚生)

久しぶりの有料記事更新になります。 といっても、最後の最後にちょっとした暴露話がある程度なんですけれど。 さて、4月になろうとしています。 現時点で、4月からの教員が足りない私学はどれくらいあるのでしょうか。 3月末にかけて、ドドドド…って首都圏の私学では非常勤講師の募集が出ました。 ◆(参考)日本私学教育研究所◆ http://www.shigaku.or.jp/employ/recruit.html これはこれで、私学に就職する1つの形なのかもしれません。

スキ
5
有料
100

同僚から聞いた給料を高く見せる学校の話

さて、私が少し自信をもって紹介しているマガジンにこちらがあります。 この中にも掲載されている学校の1つについて、同僚から気になる話を聞きました。 気になる話の内容都内の男子校のお話になります。 都内の私学は、比較的どこの学校もかなり待遇がよく、大半の学校は安心して就職していいといえると思います(最終的にはその人の求めるハードル次第ですが)。 もちろん、これは近隣3県と比べると高確率で言えるはずです。 さて、そんな中で、基本給について気になる話を聞いてしまいました。

スキ
4
有料
100