ストーリー__2_

Netflix のストーリー戦略を考えてみた

人気のサービスには必ず理由がある。

以下の記事でまとめたストーリー戦略を視点に Netflix を考察してみました。かなり主観強めです。参考まで。

Netflix とは

いつでもどこでも好きな動画を見れるサービス。

補足
アプリはスクショできない仕様でした。今回は、最低限だけアップ。興味がある方は、ご自身で使ってみてください。

Netflix のストーリー戦略

Netflix の成長を支える構造。
すべての戦略が「映画をもっと気軽に楽しむ(コンセプト)」に向けてデザインされている。

ここからは、それぞれの戦略がどう成長に繋がっているか、を考えてみます。

Netflix の UX 戦略

不要なタスクの一掃
Netflix がストリーミングをはじめるまでは、動画はレンタルが主流。当時は、映画を見るために、たくさんのタスクをこなす必要があった。しかし、ストリーミング配信とサブスクリプションは、様々なタスクを一掃した。

***

より濃密な視聴体験
視聴体験は 映画を選ぶ映画をみる から構成される。
視聴体験を向上させるために Netflix がとった戦略は以下。

ポイント
マルチアカウントは、一見、地味で重要度の低い機能にみえる。しかし、整理してみると他機能を支える最重要機能だとわかる。

感想
いま見れば当たり前に感じるが、前例のない時代に繋がりある戦略を打ち続けるのは難しい。コンセプトを明確に意識していないと出来ない。

***

高品質な自社コンテンツ
サブスクリプションは毎月コストを支払う。そのため、見たいコンテンツがなくなるとユーザーはすぐに解約する。しかし、多くのサービスは、生命線とも言えるコンテンツを他社依存していた。Netflix は自社制作をはじめた。最近は、競合も自社制作してますね。

Netflix の成長戦略

ユーザー体験の向上とオリジナルコンテンツは Netflix に強力な好循環をもたらした。

図解してみる。

ユーザー数とデータ蓄積
Netflix はデータドリブンでも知られる。パーソナライズやコンテンツ制作にもデータを応用しているとのこと。ユーザー数が増えればデータも増える。成長するほど知見がたまり Netflix が強くなる。

サブスクと自社制作
自社制作には多額の費用が必要だが、サブスクによる安定的な売上の積み上げがあれば、リスクを取りやすくなる。

自社制作のインパクト
良質なコンテンツが増えれば、その分視聴体験は豊かになる。また、人気作品は世間で話題になる。それによって新規獲得と休眠掘り起こしが同時に起こる。

Netflix の勝ちパターン
視聴サービスとして Netflix の UI はほぼ完成している。
あとは、オリジナルコンテンツを生み出し話題を作る、を繰り返せば好循環が回り続ける。すごいのは、これは偶然ではなく戦略的に狙った結果だということ。

"The goal is to become HBO faster than HBO can become us."
目標は、HBO が私たちになることができるよりも早く HBO になることです。
━━  Ted Sarandos(Netflix 最高コンテンツ責任者)

おわりに

今回は、ストーリー戦略を UX 設計と成長戦略で考えてみました。

今回の学び
・ユーザー体験は細かくステップを分解すべし
・UI 設計は何のための機能かを強く意識すべし
・勝ちパターンに必要な要素を先に考えるべし

Netflix の戦略はすべて同じコンセプトにたどり着くようにみえる。このあたりはカルチャーデックと呼ばれる Netflix の組織作りも大きく影響してそう。

おわりのおわりに
この記事が役に立ったぞ!という方、お気軽に「いいね」「シェア」いただけますと、素直にめちゃくちゃ嬉しいです。あと、内容も主観強めなのでフィードバックがあれば、お気軽にお願いします〜。

それでは、

最後まで読んでくださってありがとうございました!

おまけ:参考にしたもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけた場合、書籍や note に使いたいと思います! ただ、note はあたまの整理とノウハウ共有が目的なので、もし参考になったよ、という場合は投げ銭ではなく SNS 等でシェア or スキ いただけると嬉しいです〜

わお!がんばってまた書くぞ!
139
0 → 1 を繰り返して、気付けば、売れないバンドマンからデザイナーになっていました。Zaim でデザイン × データ × マーケティングやってます。いいものを作ってちゃんと届けたい。

コメント1件

突然のコメント失礼いたします。現在某英国のMBAで動画ストリーミングビジネスの研究を行なっているものなのですが、ネットフリックスの戦略についてとても深く考察をされていて大変感銘を受けました。ぜひ本記事を研究の参考文献として扱いたいのですがいかがでしょうか?ご返信のほど頂けると光栄です!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。