TAVARATさんたちの日常
ピクミンと18年ぶりに再会した
見出し画像

ピクミンと18年ぶりに再会した

TAVARATさんたちの日常

こんにちは、ニシです。

今年もあっという間に半年が終わってしまいました。
半年を振り返ると、今年は前半だけで3回も旅行に行ったなとか楽しい思い出はすぐ思い浮かびます。

新しく始めたことは、、、なかったな、、、

いや、ありました。
最近始めて、めっちゃ頑張ってます。
『Pikmin Bloom』

今年、会社に新しく入った新卒の皆さんが凄く楽しそうにやっていたので、気になってダウンロードすると気付けばハマっていました。

レストランで出るデコピクミン

レベル10Lvから大きい苗などで手に入るデコピクミン。
苗をゲットする場所で特定のアイテムを身につけたピクミンが出現します。
その為、用もないのにコンビニにまで歩いて行ったり、、、。
しっかりピクミンのために歩かされています。

森で出るデコピクミン

僕の推しは紫ピクミンです。可愛いですね!

でも1つ言いたいことがあります。
僕の知っている、ピクミンはこんな「和やかな雰囲気のゲームではなかった」と。


2004年にゲームキューブで発売された「ピクミン2」それが僕とピクミンの初めての出会いでした。

当時の僕ではクリアできませんでした。
それに怖かった印象のほうが強く残ってます、、、。
ピクミンのCMで使われていた「愛の歌」もなかなかに強烈でした。知らない人は是非聞いてみてください。

ロードローラーみたいな敵

敵生物がまだブルームには登場していないんですが、いつか出るんでしょうか?

出るとすれば必ず復讐したい相手がいます。
人の形したよくわからないロードローラーあいつだけは許さない、、、

ちぎりパンちぎりましたみたいな敵

でも敵生物でも可愛いキャラもいるんですよ!
葉チャッピーとパンモドキは是非ピクミンブルームに登場して欲しいですね~。

昔のピクミンに興味を持った人は是非switchで購入できるのでみてみてくださいー!

TAVARATスタッフ
ニシ

TAVARAT公式オンラインストア
https://www.tavarat.jp

この記事が参加している募集

全力で推したいゲーム

心に残ったゲーム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TAVARATさんたちの日常
「まじめを楽しむ」をコンセプトにモノづくりをするメンズ雑貨ブランドTAVARAT(タバラット)のスタッフが、日常生活のなかで感じたことや体験したことを発信していくnoteです。 store : https://www.tavarat.jp