見出し画像

騙されたと思って、自分の勉強時間を記録してみてくれ。

こんにちは中国語コーチの伊地知(@taroijichi)です。

プロフィールについてはこちらをご覧ください。

さて、今回は語学学習者の方に「勉強の記録をつけること」をおすすめしたいと思います。

みなさん勉強する時って、何を・どれくらい勉強したかって記録してますか?

例えばですが、今週何時間勉強したの?って聞かれた時にすぐに答えられますか?

もし全く記録してないし、考えたことも無いという方は、もしかしたらですが、あなたが思っているよりも全然勉強してない可能性があります!(コワイヨ〜)

しかも、結構勉強時間は確保していたとしても、好きな勉強ばかりやっていて、実は苦手をほったらかしにしてしまっている可能性もあります!(ギャーッ!)

と、ここまで煽りましたが、解決策としては、ただ勉強を記録するだけなので、誰でも今日からすぐにできます。

具体的な勉強記録のメリットは以下の3点です。

記録するにはStudyplusという無料アプリが超おすすめなので、ぜひ使ってみてください。使い方の詳細はこちらでまとめています。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

もし短期で確実に中国語力を伸ばしたい場合には中国語コーチングがとても有効なので、こちらもチェックしてみてください。無料の語学学習カウンセリングも受付中です。「今まで英語、中国語といろいろなカウンセリングを受けてきましたが、こんなにもわかりやすく丁寧にお話ししていただいたことは初めてです。本当に心から感動いたしました。」という有難いお声もいただいているので、ぜひぜひ、お気軽にお申込みください。

▼中国語コーチングについて▼


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!ぜひフォローもお願いします!
5
学生時代、北京に留学。「1秒も無駄にしない」勉強姿勢で中国語検定試験最高級取得。新卒で三菱重工に入社、人事→資材調達。その後、語学コーチングのPRESENCEで700名以上を指導、コーチ育成も経て【the courage】設立➡︎https://courage-lang.com/