1ヶ月で副業から転職したい人が約35%。副業転職の新体験とデータ

この記事は何か


PoC検証を進めている「Offersの副業転職マッチングのβ機能」とデータの現状をお伝えするものです。

先日ツイートした内容から、データと内容の詳細をお伝えします。

https://twitter.com/tanamako327/status/1744548861534937432

副業転職のメリットや各種データについてはCEO鈴木のnoteも併せてご一読いただければと思います。

この記事の対象の方


  • 副業から正社員採用を考える企業の人事、採用担当者、経営者

  • 副業から転職・正社員で採用することに興味がある、実践している

  • 副業から転職することに興味がある方

副業転職はこんな方におすすめ


企業様

  • エンジニア、PM、デザイナーの正社員採用ができない、いきなり正社員採用をするのが怖い・失敗してしまったので見極めたい企業様

<正社員採用ができない>

  • 採用に手が回っておらず、一か八か採用してきた企業

  • その受け身でも中々良い候補者に出会えない企業(業務委託であれば一旦のビジョンなど関係なく入ってくれることも多いため、中に入ってから転職を進めやすい)

<いきなり正社員採用するのが怖い/失敗してしまった>

  • 成長時の既存プロダクト/上場前後の新規プロダクト開発において、採用を一斉に増やしたがフィットせず、離職者が急増した企業

求職者様

  • いきなり転職するのは怖い、リスクを取らない事情がある、
    など、中を見ながら転職の意思決定をしたい求職者の皆様

アンケートのご回答はこちらからお願いします。

求職者様のアンケート回答
https://offers.jp/worker/my/sub_to_full

企業様のアンケート回答
https://offers.jp/c/sub_to_full

副業転職(お試し転職)とは


副業やフリーランスから一定期間を経て、転職に至ること

副業転職(お試し転職)のメリット


  1. 📍 双方に現状をアピール、具体的に伝えることができる

    1. 面談では分かりきらない、知り切れない部分が多いですが、1-2か月一緒に仕事をすることで双方が判断しやすくなります。

    2. 副業を開始後、1on1などを通して、現状のキャリアの考え方・採用の考えを双方に擦り合わせる事が可能です。

  2. 📍 ミスマッチがなくなる

    1. 上記を経ているため、通常の採用よりミスマッチになる可能性が低くなります。

    2. 面談、面接をお互いに複数回繰り返してもミスマッチになるケースは防げませんが副業からになることで防ぎやすくなります。

  3. 📍 そのほか各メリット

    1. 企業様

      1. 母集団形成をしやすくなる

      2. 正社員採用よりも採用にかかるコスト(転職サイトや転職エージェントを活用した場合)を抑えられる

      3. 業務を依頼・進めながら採用フローを進めることができる

    2. 求職者様

      1. 収入を得ながら会社を知る、自身が活躍できるかなイメージを持つこと・会社に貢献できることを見極められる

副業転職までの期間


求職者の転職までの希望副業期間

Offers 副業転職アンケートデータ参照 n=150
  • 半年以内に転職を考える人が、希望する人の72.3%

  • 1ヶ月以内に副業から転職を考えるが 34%

  • 1年など長めの単位で副業から転職を考える方も 27.7%と3割程度

企業の転職までの希望副業期間

Offers 副業転職アンケートデータ参照 n=25
  • 3ヶ月以内に副業から転職を受け入れる企業が約80%

    • 3ヶ月+ 1ヶ月、2ヶ月の数値を合計

副業転職アンケート回答求職者の職種・年齢


ノーインセンティブのアンケート機能で、数週間で150件程度のデータが集まりました。

職種

  • 副業から転職を希望する回答をする中に、CTOも含まれている

  • ソフトウェアエンジニアには、フロントエンド・バックエンド両方できそうな方が多く含まれており、エンジニアの場合は経験年数が3年以上が70%

年齢

  • 20-30代が多く、合計で78.7%

  • ボリュームは30代が1番多く、43.6%と約半数を占める

    • 一定色々経験しスキルもある中でキャリアを考える人が多い

    • 副業からキャリア変更のタイミングを考えている人が増えている

以上、から30代が多くなっていると考えられます。

副業転職アンケート回答企業の採用ポジション


採用ポジション

  • フロントエンドエンジニア、フルスタック、サーバーサイドエンジニア、プロダクトマネージャー、UI/UXデザイナーが高く、継続的な需要あり

  • このポジションは、副業転職アンケートだからというより正社員採用の需要と比例している

最後に


Offersでは、いきなり転職・正社員採用ではなく、双方でミスマッチがない・中身を知った上でアピールする新しいキャリアの体験、採用体験を構築も進めております。

もちろん、副業のみ開始・採用したい、転職・正社員採用したい場合も利用可能ですのでぜひご利用くださいませ。

ぜひ、アンケート回答から副業転職のマッチングにご参加ください。
※ 利用にはログインが必要です。

求職者様のアンケート回答
https://offers.jp/worker/my/sub_to_full

企業様のアンケート回答
https://offers.jp/c/sub_to_full

今後予定する機能やサポート

2024年1月予定

  • 希望者、希望企業を一覧で閲覧できる

  • スカウト、応募なしにマッチング、メッセージを開始できる

2024年2月予定

  • CSに間に入って調整して欲しい場合、Offers の CSに相談ができるサポート

副業転職の事例

「内製化のハードルは下げられる。」GEOTRAの代表が語る副業転職のメリットと、正社員転換できる人材要件

CSのフレキシブル経営支援により、エンジニアの「副業転職」に成功!不動産業界を牽引するBluAgeのOffers活用術

「トライアル期間でカルチャーマッチの相互見極めを。」副業採用を経て正社員登用に成功したシンプルフォーム社が重要視する採用基準

弊社での副業から転職の事例


この記事が参加している募集

#仕事について話そう

110,895件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?