見出し画像

2022.8.8 JCL コーユーレンティア オートポリスロードレース Day2

Taku.Takemura

前に使っていたiPhoneを引っ張り出してきて、simカードを入れ換えて何とかiPhone復活。
ただ、iPhone XR→7に逆世代交代😂
誰かiPhone13ください、笑笑


と冗談は置いておいて、昨日のレースのことを!
一昨日の1日目があまりにも不甲斐なさすぎて、かなり凹んでいたがしっかり切り替えてレースに臨むことができた

チームプレゼンでは初マイクでした


レースは3kmのショートコースを30周90km。フルコースのキツイ登りがカットされているので、かなり速いレースになることが予想された。

個人的な目標はとにかく前々で展開しチームに貢献すること。自分の今の実力を出し切ること。



そしてレーススタート。

序盤から前々で展開し、逃げのチェックや集団牽引を行う

序盤2人逃げが行ったので、集団コントロール


その後逃げもシャッフルされ、散発的なアタックが続く。この時点で結構キツイ、笑

が、何とかうまく食らいつきつつ緩んだところで前に上がって前々を陣取る。

そうしていると10周目のポイント周回に向けたアタックによって集団が割れ、気づいたら逃げに入っていた

大所帯の逃げ集団
谷さん、勇人さんと共に逃げに入る


プロの舞台で戦うようになってから初めての逃げ。本当にキツイし、立ち回り下手くそだしでてんやわんやだったが、谷さん・勇人さんにアドバイスをもらいながら必死に食らいつく。

が、足がいっぱいいっぱいになり17周目にドロップ。
千切れてすぐに後ろのメイン集団からジャンプしてきた有力選手達が来るも、ついていく足がなくレースから降りた




結果的にはDNFでリザルトには何も残らなかったが、プロになって初めて「レースを走った」という感触を得ることができた。
初めて逃げに入ってみて、強い選手との脚力の差や逃げでの立ち回り方など本当に勉強になった。

そして、一緒に走ったチームメイトやスタッフから「良い走りだった」と言ってもらえて少し自信にもなった。


もっと実力をつけて最終盤まで残って、谷さんや憲人さんたちの優勝をお膳立てできるようにアシストしたい。
そう強く思えたし、その道筋が少し見えたレースでした。



沢山の応援本当にありがとうございました🙏🙏
次のレースに向けてまた頑張っていきます🔥






ではまた明日✋

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Taku.Takemura

いつもご覧いただきありがとうございます!サポートしていただいた資金は、今後の競技活動費用にあてさせていただきます!!

Taku.Takemura
プロサイクルロードレースチーム 那須ブラーゼン所属      自分自身の日常や想いを毎日綴っています