とある図書館司書のひとりごと

12
記事

図書館にネーミングライツ、その是非は?

ちょっとびっくりしたのが、大阪市のこの内容。 と思ったら、すでにほかの自治体でも行ってた...

図書館に限らず、下を見ないで上を見て。

私は図書館のいち利用者として色々見てますが…タマに見かける図書館に関わる論調についてはピ...

図書館環境は、周回遅れしまくってる。

何かとゆるーい時の流れになりやすい図書館ギョーカイですが、ITに関してもそう。特にスマホ対...

子供のころ行った図書館、行かなくなるのはなぜ?

タイトルの問題って、よくあることとして割と図書館員の間でも話題に上りますが…明確な答えを...

図書館の仕事っぷり、色々問題アリ。

私の場合、図書館ギョーカイのみならず他業種でも働いたことがあるためその仕事っぷりについて...

図書館利用、価値は十分残ってる。

図書館の位置づけが揺らいでいるとかタマに見かけますが…確かに、電子書籍登場によって従来の...

図書館で”人手が足りない”は本当か。

図書館において、人手不足ってあるのか?と言えば実体験ある身としては あるといえるし、ない...

多くの場合、公共図書館で司書は必要ない。

かなり挑発的なタイトルになりましたが、司書であり実務経験を盾に大見え切ってます。(笑) ...

図書館司書、なぜ給料が安いの?

この辺のテーマについては、実のところ図書館に限らない問題になってますね。非正規・正規の既...

これから必要になって来る、図書館員の”本当”の意識。

個人的には、図書館へ働きに来る人達ってそれなりに思い入れがあってきているというのは感じま...