takane

作ることが好きです。 有益なことは書きません。(いや、書けよ。) https://…

takane

作ることが好きです。 有益なことは書きません。(いや、書けよ。) https://gakux.net

最近の記事

良い習慣(継続)を手にいれるには

個人開発をしていると継続が大切で、どうやって継続をしていくかということを少し書いた(個人開発をいかに続けるか)。そこには書かなかったがそもそも健康で体を大切にするということは必要不可欠なことだ。 体は資本だとよく言われるが、特に異論はないだろう。(え?ないよね?) 健康でいるためには日頃の食生活やストレス環境、運動習慣など日々の習慣がものを言う。要は良い習慣が大事だということだ。 だが、そもそも良い習慣とはなかなか続かないものだ。 かく言う私も、最初の1,2週間はやる

    • 個人開発をいかに続けるか

      作り始めたはいいが、なかなかリリースまでいかない。 リリースしたはいいが、最近アプデをサボりがち。 そんな怠惰な己と絶賛格闘中の皆様(ちなみに私もだ)。 今日はいかに個人開発を継続していくかについてみていこうと思う。 (これは完全に自分への戒めだ) なぜ継続が大切かまず、私個人の意見を言わせてもらうと(だれだよお前。何様だよ。と言いたい気持ちは横に置いておいて、温かい気持ちで読んでもらえると嬉しい)、個人開発は何を差し置いても継続が一番大切だと思っている。 個人開発はい

      • 個人開発者にとって、遊び心って大事だと思うんだよねって話

        こっちでもちょっと思ったことを書いたんですが、もうちょっと文章化してみようと思う。 遊び心とはまず、遊び心とは?ってことなんですが、 ここでいう遊び心ってのは「ゆとりやしゃれけのある心」のことだと考えてもらえるといいんですが、要は機能としては必要ないけどあったら面白いから付けたれ〜ってやつです。 ちょっと個人開発者ではなく企業になってしまうんですが、例を挙げるとすると「CalorieMate to Programmer」のサイトがまさにドンピシャって感じです。(CUIモ

        • 個人開発で欲しかったアプリをリリースして1年が経つので振り返ってみる?

          初めてnoteを書きます。 ずっと読む専でしたが、今年の超絶個人的な継続リストの中に「書く」ことがあってそのひとつとしてnoteも書いてみようと思います。 特に有益なことを書くつもりはありません。(いや、書けよ。) 去年の4月に個人開発としてアプリをリリースしてからもうすぐ1年になるので、そのことについて書いてみようと思います。 はじめにまずはどちら様?だと思うので軽く自己紹介を。 という流れの記事が世の中には量産されている気がしますが、個人的にあまり好きではないので、

        良い習慣(継続)を手にいれるには

        • 個人開発をいかに続けるか

        • 個人開発者にとって、遊び心って大事だと思うんだよねって話

        • 個人開発で欲しかったアプリをリリースして1年が経つので振り返ってみる?