見出し画像

消滅後の世界

2019年に配信した両A面シングル東京零年/消滅後の世界に収録している曲です。1曲目の歌詞内容から随分時がたった、ある日の場面をイメージした歌詞で、主人公は「彼が見ている世界」のなかにいて、世界が「消えてゆく」ことで始まりを示唆してみた内容です。また、後半にあるピアノ・ソロの箇所は、この曲のサウンド・データを解析し、それをシーケンス・データ化したものを手を加えないまま演奏させてみたものです。

消滅後の世界 (Score)

彼が見ている世界のなかでわたしは
眠い目をこすりドアを開ける
ねえ、窓の外に見える模型のような
街が消えたら始まりなの

あの夕焼けの色は黒くしたから
二度ともう同じ絵は描けない
でもまた宇宙ができて幽玄/有限の蝶が
別の空を飛んでゆくのだろう

wwwww ルルルルララララ 
(消えてゆく)

Spotify  ▶ Apple Music  ▶ Link

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
秋山タイジ

サポートいただけたら大変ありがたいです!いただいたサポートは、音楽を続けていくための活動費に使わさせていただきます。

スキありがとうございます!
曲を配信しています。音楽のほかに哲学や映画、小説なども。最近は宇宙やAIに興味あり。以前、編集の仕事をしていた。プロフィール写真はその頃のものです。HP→https://taizi.website/