大洋 奏

障害福祉支援アドバイザー・HSP向け傾聴カウンセリングCOCOLOLA(COCOLONO LAB)代表タイヨウ ミナトです。スナフキンのように流離の散歩を続けながら、生きづらさを抱える人たちの気持ちのサポートに努めています。https://cocolono-lab.com/

ウルトラセブンに夢中にさせてくれたかけがえのない恩人【20代後半知的障害男性とのひととき】

※事例に関しては個人が特定されないよう一部脚色して作成しております 以前掲載した記事の再編集したものです。 新型コロナウイルス感染症との闘いももう1年半に及ぼう…

音楽を通して自己表現する喜びを身につけた20歳女性【軽度知的障害】※再掲

※事例に関しては個人が特定されないよう一部脚色して作成しております 以前の記事の再掲です。 福祉の現場で長く働いていると、驚くほど楽器をやっている職員が多いこと…

100

「本気で働きたい」その真意【とある支援員の慟哭と人材育成の難しさ】

※事例に関しては個人が特定されないよう一部脚色して作成しております かかわりのある施設や事業所から「退職者が出た」という話を幾度となく耳にすると、「ひどく落ちこ…

100

【再掲】変えられないことにも理由がある。軽度知的障害の30歳女性が選んだ生活

COCOLONO LABはこの4月より「COCOLOLA」と改称し、気持ちも新たに事業を進めていくこととなる。個人事業主である自分が、一方で一人のソーシャルワーカーとしての思いを忘…

【再掲】「大丈夫だよ、一緒にいる」

数年前の今日のことをつづった記事を再掲します。いつもこの日にはここへ戻ってこられるような気持ちで。 全ての人がしあわせでありますように。

本当に集団生活が必要か?25歳広汎性発達障害女性の自己判断

※事例に関しては個人が特定されないよう一部脚色して作成しております COCOLONO LABの運営も早1年半が過ぎようとしている。おかげさまで良きご縁にも巡り合えたり、非常…

100