加藤 大志

新卒ヤフー→4年で退職→バンクーバーのスタートアップでフルスタックエンジニア。 たまに東南アジアでノマド。

加藤 大志

新卒ヤフー→4年で退職→バンクーバーのスタートアップでフルスタックエンジニア。 たまに東南アジアでノマド。

    マガジン

    最近の記事

    【バンクーバー】コロナ禍でも海外就職できたので、年収とか就活対策とかレジュメとか色々晒してみます。

    こんにちは、たかとーです。 最近書いた↓の記事では、主にコロナ禍で行ったバンクーバー就活の全体感や感想などを書きました。 本記事では、自分のキャリアなどを知ってもらった上で、実際に頂いたジョブオファーの詳細(年収など(会社側への影響を考えて正確な数字は出せませんが…すいません))をお伝えすることで、海外就職を目指している人・気になっている人の参考になればと思い書きました。また、自分が行った就活対策など色々と晒していこうと思います。 コロナで日本人が海外へ出る勢いを一旦止

    スキ
    24
    有料
    500
      • 【海外就活】コロナ禍でのバンクーバー就活の感想、そして結末や如何に

        こんにちは、たかとーです。 2019年に東京での仕事を辞めて、バンクーバーでの就職を目指し移住しました。 2020年3月あたりから就職活動を始め、10月下旬にジョブオファーもらい、就活終了となりました(約8ヶ月!長…)。 まさにコロナと激突した海外就活となりました。 面接やリクルートイベントがすべてオンラインに移行しました。 最近はワクチンの話もちらほら聞きますが、自分の予想ではコロナ収束後も就職活動の大部分はオンラインに切り替わったままになると考えています。 もちろ

        スキ
        14
        • 一旦起業は諦めて就職に切り替えることにしました。応援してくれた皆様ありがとうございました。

          こんにちは、たかとーです。お久しぶりです。 (10月1日に書き始めたのですが、中々まとまらず、記事の公開が遅くなってしまいました。) 7月に書いた記事通り、バンクーバーを拠点に起業を目指していましたが、今回のチャレンジは諦めて、海外就職に舵を切ることにしました。 応援してくださった皆様申し訳ございません。 起業から就職に切り替えるに渡って、自分でもかなり悩み、同居人にメンタリングのようなこともしてもらい、今自分が本当にやりたいことってなんだろう、という疑問の答えを探して

          スキ
          41
          • それいいアイディア?悪いアイディア?

            私はとても多くのビジネスアイデアに取り組み、そして上手くいきませんでした。これらのアイデアを試すことで今の私がある場所にたどり着きましたが、それらに固執しなくて良かったと思っています。 何がビジネスアイディアを"悪いアイディア"にするのだろうか? 望む結果を得て、またそれを維持するのに、多すぎる時間と労力を必要とする時、それは悪いアイディアになります。 例えば、20代前半の頃、私はスノーボードショップを始めました。私はビジネスにできるだけ多くの時間とお金を投資しました。し

            スキ
            5
            • 【海外就活】コロナ禍でのバンクーバー就活の感想、そして結末や如何に

              スキ
              14
              • 一旦起業は諦めて就職に切り替えることにしました。応援してくれた皆様ありがとうございました。

                スキ
                41
                • それいいアイディア?悪いアイディア?

                  スキ
                  5

                マガジン

                マガジンをすべて見る

                記事

                記事をすべて見る
                  • 日本人でも英語圏で戦えることを証明したい。28歳が会社を辞め、個人開発者としてカナダでひたすらもがき続けた一年間とこれから

                    その後の話はこちらで読めます 新卒で入社して4年間エンジニアとして働いてきたYahoo! Japanを退職し、約一年が経ちました。退職後は日本を離れ、カナダのバンクーバーから、大好きな個人開発に思いきり打ち込み、ひたすらプロダクトを日本ではなく、世界に公開することに専念してきました。 今回は、自分がプロダクトをローンチし続けた経緯、また、その開発のなかで出会った人たちと切磋琢磨をしていくなかで、個人開発ではなく、スタートアップとして本気で世界を獲ってみたいと思えるプロダク

                    スキ
                    187
                    • 私の顧客の見つけ方

                      どうやって私のプロダクトの顧客を見つけるか と 誰が既に私のプロダクトのようなものを探し求めているだろうか? これら2つの考え方は似ているようで大きく違います。 一軒一軒訪ね商品を販売することと、購入を待っている人々の列にお店を開くことは異なるのです。 外に出てプロダクトの顧客を見つけなければならない時、ビジネスはより困難になります。 人々が既に求めているものを作ると、より簡単になるのです。 反応も違います! あなたが何かを作り、買い手を探している時、往々にし

                      スキ
                      12
                      • サイドプロジェクトを月$20,000のビジネスに成長させた方法 – 750 Words by Buster Benson

                        こんにちは! バックグラウンド、 今取り掛かってるプロジェクトを教えてください ハロー!Buster Bensonです。インターネットの魅力に引き釣りこまれる以前は、素晴らしいアメリカの小説を書いてcreative writingのdegreeを取りたかったのです。カレッジを卒業して、Amazonに入りました。仕事でコーディングを学びました。そして長い間過去を振り返りませんでした。 2003年にCo-Fundourとして43things.com (クローズ済み)を作るRobo

                        スキ
                        10
                        • 年間売上400万円突破!個人開発のビザ情報のまとめサイトVisaListのローンチ大成功物語

                          今回はVisaListを作りローンチを大成功させ、多くのユーザーを獲得したオーストラリア在住のHariさんのインタビューです。 VisaListの経験を踏まえたこと細かいローンチ方法などが語られていてとても価値のある内容になっていると思います。 こんにちは! バックグラウンド、 今取り掛かってるプロジェクトを教えてください ハイ、Hari Krishnaです。インドでコンピュータサイエンスを勉強して、現在はシドニーに住んでいます。直近9年間をデベロッパー、エンジニアリングマ

                          スキ
                          15
                          • 会社辞めてバンクーバーに来たのに東南アジアでノマドしてアメリカのグリーンカードを申し込んだ話

                            「何がしたいんだお前は」そうお思いになりましたよね?分かります。 こんにちは、加藤です。 今日はふと「そういえばグリーンカード申し込んでたな」と思い出したのでそれについて書いていきます。 そうだ、東南アジアに行こうそう思い立ったのは、2019年の7、8月頃でしょうか? 冬のバンクーバーは、レインクーバーと言われるほど雨が降ります。東海岸のトロント程寒くはならないとはいえ、非常に気が滅入ります。 また、自分は学生、会社員時代はバックパッカー大好き野郎でした。 正直バン

                            スキ
                            10
                            • 完全燃焼できる場所とは?【自分事にできるか】

                              こんにちは。カニエです。 以前から自分は、死ぬときはできるだけ後悔を残したくない、と考えていました。 かなりホワイトだったヤフーを辞めて、2019年5月にバンクーバーに移ったのも、海外に挑戦しなかったら死ぬ時絶対後悔するだろうな、と感じでいたからです。 この、「死ぬときはできるだけ後悔を残したくない」とはどういうことなのか、これは以下のYouTubeで橋下元府知事がおっしゃっている「完全燃焼したかどうか」が、より具体的に言い換えてくれていると思います。 そしてこの数日

                              スキ
                              8
                              • 年収3,000万超え!?個人開発で儲かっている海外コミュニティサイト5選!

                                シンチャオ 今回もゴキブリのいる寝台列車、、ではなく普通にきれいなカフェで書いています。現在はベトナムのダナンにいます。 こちらで書いたとおり、自分はコミュニティ系サービスばかり作ってしまう人間です。 コミュニティ系サービスでお金を稼ぐにはどうすれば良いんだ、そんな糸口を見つけるべく、自分が思いついた、個人開発で作られた海外のコミュニティサイトをまとめました。 NomadList作者はインディーメイカー(個人開発者)を象徴する人物、Pieter Levels 収入モデル

                                スキ
                                13
                                • 約半年間で個人開発したものを振り返ってみた(7サービス)

                                  こんばんは。 現在はベトナムの寝台列車に乗ってハノイからドンホイに移動しています。 ゆったり本でも読もうと思ったのですが、狭すぎてスマホを使った何かしかできないので、この機会に最近作ったもののまとめをしようと思います。 ということで寝台で横になりながら書きます。 三段ベッドの一番上。ゴキ○リもいるよ^^^ 2019/05 SPA LISTバンクーバーに来てすぐですね。Andreyという売れっ子個人開発者をこの記事で知り、Indie Maker(インディーメイカー、個人開発

                                  スキ
                                  23
                                  • メコン川の畔で

                                    プロローグ以前の記事で書いたとおり、チェンマイ〜ビエンチャン間を12時間バスで走り抜け無事ラオスに入国した私達。 ホテルの最高のプール、夜は向こう岸のタイを眺めながらタイ料理に舌鼓を打ちながら思ったことを書いたりしてます。 首都ビエンチャンビエンチャンに着きました。 ビエンチャンといえば、世界一何も無い首都だなんて言われるほど、あまり見るものはありません。でもそれで良いのです。そういういわゆる観光的なイベントはタイでやり尽くしたので、少し落ち着きたい。 もううるさいEDMと

                                    スキ
                                    1
                                    • チェンマイからビエンチャンへ~バスで12時間の国境越へ~

                                      プロローグ約3週間お世話になったタイとついにお別れ。我々一行は、ラオスの首都ビエンチャンを目指すことにした。予算がたっぷりあれば飛行機を使うのだが、ニートなので問答無用でバスを選択。 12時間という長さにビビっていたのだが、実際に我々を待っていたのは、予想を遥かに上回る上質な旅でした。 先日、2週間ほど滞在したチェンマイをついに離れ、ラオスはビエンチャンへ来ました。 その際、バスで12時間かけて陸路での国境越えを行ったので、その時のことについて書いていきます。 まず、今ま

                                      スキ
                                      2
                                      • バンコクで話題のコワーキングスペース AIS Design Centerに行ってみたら最高でした

                                        カオサンでたくさん遊んだ後、ついにダウンタウンのホテルへと引っ越し文明社会へ帰還しました。 そろそろパソコン触るか…ということで人気のコワーキングスペースAIS Design Centerに行ってみました。 ちなみにAISはタイの携帯会社の1つです。かなり儲かってますここ。 おすすめの理由コンセントがかなり多い ほんと多いです。電源で困ることはないでしょう。 Wifi使い放題 もちろんですがWifi使い放題です。時間制限もありません。パスワードが、IDかパスポート

                                        スキ
                                        4
                                        • フォロワーが少ない自分でもProduct Huntで世界7位を取れたので、やったことを全て書きます

                                          プロローグ$3,000 revenue challenge(自分で作ったプロダクトで月$3000の収入を目指すチャレンジ)というのを始めてしまったので、バンクーバーに越して以来月に1つプロダクトを作るという習慣が自分の中でできていました。その流れで2019年8月はAskMakersを作りました。 内容としては、名前の通りでメイカー(個人開発者あたり)に質問できるサービスです。当初の思いつきとしてはQuoraの個人開発者版を作りたいなと思いました。 そして早速作った。いわゆ

                                          スキ
                                          24