見出し画像

Day34:負荷を一気に上げると麻痺する話  『100日後にPOLへの想いを明確に言語化しきってるマツザキ』

松崎太河
(基本社内向けなのですが、社外で読む方もいらっしゃるかと思い)
この企画は社内向けに自分の考えをアウトプットする試みです。
lookbackという毎日書いている日報の一部を抽出する形でnoteにも書いてみます。
なので、社外への拡散はそんなに狙ってないのですが、noteの方がストックするかなって思って書いていきます。
大体300~600文字くらいで、無理の無い範囲で、好きな考えや、POLへの想いを、毎日アウトプットをし続ければって思います。
1ヶ月の営業日が20日なので、5ヶ月くらいかけてアウトプットをし続けようって思います。

Day34: 負荷を一気に上げると麻痺する話  

負荷を一気に上げると麻痺する話を。最近の趣味のランニングを絡めて。

半年前くらいからダイエット目的で走り始めて、最初は2キロ走るのでも全身筋肉痛になってしまって、でも半年続けると10キロくらいは問題なく走れるようになりました。
でも10キロ走るとしんどいな長いなって思ってました。

でもこの前友人と2人で42キロの距離を走ってみました。
そうすると、その後は10キロは結構短いって感じるようになりました。
と言う話し。
負荷を一気に上げてみると、あれに比べるとめっちゃ短く楽に感じるな。
と自分の感覚を麻痺らせることに成功します。

仕事でも、毎日一定頑張っていて、しんどいなって思ったら、
そのまま継続するのではなく、ガツンと負荷をあげてみると、
今までしんどいなって思っていたことがそんなに辛く感じなくなるので、
負荷を一気に上げてみるってのは、時に有効だと思います。

自分も色々試してみようと思います。

この記事が参加している募集

私の仕事

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!