大西太一郎 - PRM Co., Ltd

立教大学経済学部経営学科卒業、2001年まで国内外にてレーシングドライバーとして活動(Formula Nippon 他)、現在は交通安全に関わる取組みを行い、システマチックなドライバー体調管理に力を入れています。

ペダル踏み間違いによる事故について

久しぶりの記事になります。 これまで車のメカニズム、それを活用した安全運転について書いてきました。その中でも少しばかり触れてきた"ペダル踏み間違え"による事故につ...

現代における交通安全の取り組み #6

前回の投稿では安全運転における大事な要素として、ドライバーの体調管理の必要性を書かせていただきました。そして私が一番問題視している「居眠り運転」に関する取り組み...

現代における交通安全の取り組み #5

これまで、車に搭載された安全機能とその使い方、注意点を書いてきました。どれも大切な事をお伝えしてきたのですが、今回からは視点を変えてドライバーの体調管理について...

現代における交通安全の取り組み #4

いよいよ今回は「自動運転」についてです。 まず始めに自動運転の定義から始めたいと思います。 自動運転レベルは人と車が担う運転動作の度合いから、レベル0からレベル5の...

現代における交通安全の取り組み #3

これまでABS(#1)、横滑り防止装置(#2)について個人的な雑感を書かせていただきましたが、今回はその他の安全装備として代表的な「自動ブレーキ」について触れてみます。 ...

現代における交通安全の取り組み #2

前回はABS(アンチロックブレーキ)を切り口に、安全デバイスに対する意識の向け方を書かせていただきました。 そして、今回は横滑り防止装置です。 ESC(横滑り防止装...