Soumoku 浦正

画家・浦正 絵や詩、エッセイなどを気ままにアップしています。 https://tadashiura.com

Soumoku 浦正

画家・浦正 絵や詩、エッセイなどを気ままにアップしています。 https://tadashiura.com

    マガジン

    • AWAKENING

      AWAKENING 〜覚醒〜 目覚めの絵と詩

    • 奏墨日記

      画家・浦正のこころの中に浮かんだことの覚え書き

    • The story of Morris

      赤狐モリスの物語

    最近の記事

    ピプノセラピーを受けて15年経った今

    ●15年前の2007年に一度だけピプノセラピーを受けました ピプノセラピーはセラピストの誘導によって催眠状態に入り、自ら潜在意識下にある前世の記憶までさかのぼって、魂レベルのトラウマの原因を知ったり、今世に影響する不可解な負の感覚を根本から癒したり、今世に生まれた目的や意味を知ることができる催眠療法です。 僕はある時代に生まれた前世の自分の一生をはっきりと思い出しました。 そのおかげで、今世において意味不明に自分の心を苦しめる感覚や、現実に起こる嫌な事象の因果や、自らの思

    スキ
    17
      • Two of Us / contradiction ~ 矛盾 ~

        戯れあっている様でもあり 喧嘩している様でもあるキツネ title: Two of Us / contradiction ~ 矛盾 ~ 絵のメッセージは観る人それぞれが受け取るものだからどちらも正解。 そして分からないという答えもまた正解。 「ソクラテスに勝る知者はいない」という神のお告げを聞いたソクラテス。 しかし「自分が知者ではないことを知っている」ソクラテスは、世の中で知者と呼ばれている人たちを訪ねてみたところ、「本当は知らないのに知っていると思い込んでいる」彼ら

        スキ
        5
        • もう一人の自分(左脳理解不可能なお話)

          今朝の瞑想🧘‍♂️は不思議だった。 今朝もいつものように瞑想をして40分くらい経ったころのこと… さて今日はそろそろ終わろうと深呼吸をしていたとき… 心に1人の若い男が現れた。 彼は冷たい目をして、物言いたげに僕をみている。 僕は瞑想を終わろうとしていたのでそのまま彼のイメージを流そうと思ったけれど、なんとも胸のあたりが重苦しく感じたので、再び瞑想状態に入って彼と向き合うことにした。 彼は僕に対して正面を向かない。 批判的で、卑屈で不快なオーラを感じると同時に、拗ね

          スキ
          1
          • Two of Us / sympathy ~ 共振 ~

            私は昔、狐があまり好きになれませんでした... いえ、、正直に言うととても恐れて嫌悪していました。 その頃の私が抱いていた狐の印象はこんな感じです。 狐は怪しくて、ずる賢くて、卑怯者。 妖力を使って人を騙して、取り憑いて災いをもたらす魔獣。 全く不可解で、触らぬ神に祟りなし。 お稲荷さんも狐狗狸さんもクワバラクワバラ... しかし15年ほど前に私は突然目が覚めました。 狐に対する全ての悪しきイメージは嘘っぱちのでっち上げで、それは誰かが捏造した印象操作のプロパ

            スキ
            9

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • AWAKENING
            Soumoku 浦正
          • 奏墨日記
            Soumoku 浦正
          • The story of Morris
            Soumoku 浦正

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            過去も未来も忘れて「今」に夢中でいたときに生まれた心の動物たち

            今年は絵描きを生業にして30周年、独立して20周年です。 振り返れば長い年月ですが、二十歳の頃も今も一所懸命に描くことに向き合うエネルギーは全く変わっていなくて、我ながらよく飽きずに続けてこれたと感心します。 将来の展望など全く見えない絵描き人生は、明確な人生設計も余裕もなく、ただ今ここに全力を注ぐことを最重要とし、常に崖っぷちでも下を見ずに空を見続けるというシンプル且つクレイジーなライフプランです。 小舟に妻子を乗せて大海に漕ぎ出す無謀な人生航路ではありますが、たくさんの

            スキ
            6
            再生

            東福寺塔頭 光明院 奉納 雲龍図|水墨画家 浦正

            2021年10月に京都の東福寺塔頭 光明院で開催された水墨画家浦正による奉納雲龍図の揮毫と水墨画展の記録映像です。

            スキ
            2

            ライブペインティング in 京都

            光明院 奉納 雲龍図 揮毫 去る10月23、24日に京都の東福寺塔頭「光明院」の本堂にて 雲龍図の揮毫(ライブペインティング)をし奉納させていただきました。 写真提供: Katsumi Hirabayashi 
奉納後記以下長文です。よろしければ — 
龍には昇竜と降龍があり、龍は天に登り如意宝珠という何でも願いを叶える宝の玉を取って降りてきます。 今回私が描いた龍はその降龍。 どんな願いも思うままに叶え、病を治し、災いを避ける神聖な如意宝珠を持って天から降りてくる

            スキ
            8

            浦正水墨画展 2021  [ こころの動物たち / 楽・覚・和・猛・遊・幽 ]

            この度、Freedom Dictionaryの桑原茂一さんにお声がけいだいて、10月1日から31日まで京都の古刹「光明院」さんで水墨画展をさせていただくことになりました。 室町時代初期に臨済宗大本山東福寺の塔頭として創建された光明院には「虹の苔寺」の異名をとる美しい枯山水庭園があります。苔と砂の見事な調和を見せる主庭「波心庭」は昭和の作庭家・重森三玲によるもので、秋の光明院はまたさらに格別です。10月はぜひ古都の優雅な懐で癒されてみませんか。 ☆開催期間中の私の京都滞在は

            スキ
            2

            Morris [ 8 ] present / 今

            title: Morris [ 8 ] present / 今 ~ the story of the becoming a divine beast ~ (There is English writing at the bottom) 初夏の風が吹くころに モリスはラズベリーの木を見つけました 青い葉の間に輝く ルビーのような赤い果実に 心を奪われたモリスは 今しか味わえない 大地の恵みに夢中になりました 甘い実だけを選んで食べて 酸っぱいのはまだ食べま

            スキ
            12

            「君が代」

            中学音楽教科書1年〜3年共通の「君が代」の絵を描きました。 「君が代」は10世記初頭の古今和歌集の「読み人知らず」の和歌を初出とした歌詞で、世界の国歌でも最古の作詞といわれているそうで、そして世界で最も短い国歌だそうです。
 『君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで』 
絵を描くにあたり改めて、見て詠んで歌ってみて、いろんな思いを巡らせていると、さざれ石になった先祖代々からのメッセージが聞こえてきました。

 それはとても暖かく、穏やかで、静かな口調で、

            スキ
            2

            Morris [ 7 ] Reincarnation / 輪廻

            title: Morris [ 7 ] Reincarnation / 輪廻 ~ the story of the becoming a divine beast ~ ある日モリスは川辺を歩いていました 一面に散りゆく花びらが 踊るように風に舞ったあと 眠るように地面に水面に落ちました 川の流れはとても穏やかに輝いています モリスは川面の美しさに導かれるように近づくと 輝きの中から微かな歌声が聞こえてきました * 私たちは一つから湧き出た一瞬の輝き 根か

            スキ
            14

            Freedom Dictionary No.198

            2月発売のFreedom Dictionary No.198に作品を掲載していただきました 『freedom dictionary』 https://freepaperdictionary.com 特集・Volker Hermes 参加アーティスト Katsuhiko brian sato Wei-Chen Li 浦 正 植田工 久家靖秀 奈良美智 桑原茂一 未来を明るく照らす知恵の辞書「フリーペーパー・ディクショナリー」は1988年に創刊して以来「お金では買えない価

            スキ
            7

            Morris [ 6 ] new morning / 新しい朝

            title: Morris [ 6 ] new morning / 新しい朝 ~ the story of the becoming a divine beast ~ ある朝モリスは巨大な獣に出会いました まるで山のような漆黒の体には 全てを粉々にできる大きな角と ギョロリと光る大きな目玉 モリスはすぐに逃げようと思いましたが 体が鉛のように重たく固まってしまって とても走れそうにありません そのとき一羽のカラスがやってきて 震えるモリスに言いました

            スキ
            10

            抗ウイルスアロマスプレー

            娘用:入試お守り&抗ウイルスアロマスプレー made by 父✨ 一年前に世間がコロナで騒しくなった頃 自作調合した抗ウイルスアロマスプレーが 家族にとても好評だったので 今回は娘のために携帯用をつくってみた。 手にはもちろん マスクに一吹きしておけば とても良い香りで1日いい気分です。😆 レシピは下記 簡単にできるので香り好きの人はぜひどうぞ。 [抗ウイルスアロマスプレー] 無水エタノール80ml 精製水20ml ユーカリラディアータ40滴 ラベン

            スキ
            3

            ミソカモウデ

            三十日詣 毎月三十日は 氏神様に会いに行き 願い事を一切せずに 心静かに賽銭を入れ 今月起きた嬉しかったことや 幸せだったこと 有り難かったことを 一つ一つ思い出しながら 一つ一つのお導きに 心からの感謝を宣べる たったそれだけで 必ず人生が好転するとしたら 本気でやる人は どれくらいいるだろう 非科学的だと一笑に伏す者 人目を気にして逡巡する者 彼らが逆に滑稽に見える時代が来る 目に見えないものごとは はじめはただ信じるしかなく 当然

            スキ
            10

            覚醒

            身体中にエネルギーが溢れ 理由なく喜びが満ちるとき 澄んだ思考が全ての謎を解き明かし 世界はさらに美しく輝く 古き縁に誘なわれ 目覚めの宴に集う今ここ 互いに讃え喜びあえたのは 素直な心と向き合えたから title: Awakening https://tadashiura.com/2020artworks

            スキ
            8