データを大事に

偽陽性が出るからやみくもに検査すべきでない。 新規感染者数が増加するも数は欧米よりずっと少ないのになぜ騒ぐ?片対数軸? こんな話を耳にして、算数・数学・統計の基礎知識の重要性を実感。地方大学で「データ」について教えているネタも紹介しながら考え方を書いてみようと思い立ちました。

「批判的であること」こそが科学と社会の発展をうながす

物事を批判的に捉えていると、「批判ばかりして!」と言う人がいます。しかし物事を批判的に捉えることがなければ、科学も社会も発展しなかったのではないでしょうか。 ・…

分割表の検定でわかること

2x2分割表は、数字が4つ並んだものです。これを使った検定の例を紹介してみます。起きていることが、偶然なのかを判定します。 以下は、新型コロナウイルスの後遺症の…

都道府県別 認証店制度取得率の比較

感染対策認証の取得率について、山梨県98%が日本一、というニュースを聞いて違和感を覚えました。 都道府県単位で比較するなら、同じ土俵で比較しているのだろうか?とい…

インドと日本

一時、インドの感染爆発が話題になりました。その後何故か急激に収束。今回、日本とインドの新規感染者数のグラフを比べてみたら、ピークの形がとても似ているので驚いた、…

データを大事にしていない残念な事例の続報

少し前に書いた横浜市の「データを大事にしていない残念な事例」に関する続報です。原因が、市長自身にあったらしいことが分かってきました。 まず経緯。横浜市長に最近就…

マスクに感染予防効果はある?ない?

時々議論になる、マスクの感染予防効果について考えてみます。但し今回の目的は、ある、ないをはっきりさせることではありません。議論することの意味を考えたいと思います…